ふくの人生を覗いてみる 人気記事

【田舎は地獄】大学4年になると暇すぎてダメ人間になるよ

こんにちは、ふくです!

あなたは、きちんと遅れずに学校に行けていますか?
起きる時間昼とかになってませんか?

僕は生活習慣が大学に入ってからボロボロになりました(笑)

今回は起きれない人の為に原因と解決策を提示します!

高校の時は皆勤賞だった

高校の時は、ママチャリで毎日40~50分かけて学校に通っていました。

雨の日も遅れずに良く通えたと思います(笑)

今の僕なら多分一回は遅刻しますね、、、

それほど大学の生活で車で通学するのに慣れてしましました。

最近だとチャリを乗るときは一度もありません。

僕の高校は皆勤賞と1級3種目以上取ると表彰されます。

それを目標に頑張っていました。

表彰されたいが為によく3年間頑張れたなと思います(笑)

結果的に皆勤賞と1級三種目取って卒業しましたが、高校時代が一番頑張っていたと思いますね。

学科も資格を取るような学校に入り、めっちゃ真面目でした。

大学生の生活は生活習慣ボロボロ、、、

高校ではママチャリで40~50分かかるような距離を遅刻・欠席せずに行っていた僕ですが、大学になり授業が少なりめちゃくちゃゴミのような生活を送るようになってしまいました。

夜更かししてyoutube見て、寝るのが朝の4時とかになり、起きるのが昼の14時に起きるようになりました。

僕の大学では、4年になると授業はほっとんど無くなるんですよ。

単位を取り終えてしまうので授業が無いんですね。

なので、授業が週2日でしかも、二限だけなので一週間のうち3時間しか授業が無かったんですよ。

こうなったら授業いくのもめんどくさくなり、遅刻や起きれないことも度々ありました、、

僕は結構授業をさぼったりすると、罪悪感が残るタイプで、起きれなかったりすると「うわ、最悪、、、どうしよう、、重要な授業だったら点数下がっちゃうよ、、」と絶望していたりしました。

大学は車で通学しているので、通学時間は15分程度で高校と違い楽さも時間も倍以上違います。

そうなると楽なので人間ダメになるんですね。

ここまでダメになるかと、、、びっくりしましたね。
本当にダメ人間に成り下がりました。

田舎でやることもないし、授業もほとんど無い。

全てがめんどくさくなるんですよね、、、、

メッチャ環境って大事ですよ。
ある程度の忙しさは必要だと思いました。

バイトでも授業でもなんでもいいけど、することが無くなったら起きる時間も全部ボロボロになります、、、

大学4年生でダメ人間にならないためには

ダメ人間にならないためには趣味やバイトでも何でもいいので、自分が熱中できるものを探しましょう。

田舎で単位も取り終えてすることもない学生は要注意です。

マジで生活習慣ボロボロになります。

起きるのが16時や寝るのが朝の5時とか昼夜逆転する生活も珍しくないです。

本当に暇で何のための大学に通ってるんだろうって気になるんですよね。

学費も払ってるのに時間が有り余って、勿体ないし、家でダラダラして卒業するのって人生つまらないし勿体ないですよね。

そうなってくると、趣味やバイトでも何でもいいので始めると生活習慣も戻ると思います。

バイトだと朝にシフトを入れたりすると良いですね。

僕の場合はビジネスで生活習慣を取り戻した

僕は趣味やバイトではなく、ビジネスを始めて生活習慣を取り戻しました。

もう自分でやる気が起きないので、やらざるを得ない状況に追い込むんですよね。

高校の時と一緒で、出席しなければ皆勤賞貰えない。
1級3種目取らなけらば賞状貰えない。

こんな感じです。

僕は記事を外注しているのですが、外注さんから、
記事の添削お願いします!
って連絡が来るのでいち早く添削しないといけないじゃないですか。

もう仕事と一緒なんですよね。
何日も添削しないわけにはいかないし、案件にライティング技術を学びに来てくれているわけなので添削も丁寧かつ直ぐにしてあげたいんですよね。

やっぱり「やらざるを得ない環境」って大事だと思いました。

人間暇すぎると死んでるのと一緒だと思います。

他にも経験があって、高校生の時にキョーエイでバイトしてたんですけど、暇すぎて行きたくなくなるんですよ。

人がこなさすぎて時間が止まった感じがします。

まとめ

大学4年で今までと違い忙しさが無くなり、暇になると「ほんとに生きてるのか??」って疑いたくなります。

大学生活は人生1度切りなので後悔しないように行動しましょう!

あなたの人生が良くなるように願っております(*^^*)

さ~て、今日も記事の添削してくるか

-ふくの人生を覗いてみる, 人気記事

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.