大学 つまらない

【つまらない!】東大では好きなことが学べない可能性がある

Pocket

この記事の著者

名前:ふく  
専門:外注化(今まで50人以上を1人で雇った経験あり)、Youtuber&ブロガー 
肩書き:現役大学生 元目的なしのつまらない人間。したいことも無く何となく入った大学で暇な生活とやりたいこともない人生で見事にダメ人間になり、「これだと人生積んでしまう!」と考え在学中にネットビジネスの世界に突入。始めたブログで2か月で収益化、ブログで稼げることを知り「一生会社で働く生活から脱出できるかもしれない」とめり込むがブログのキツさに一度挫折し。外注化に出会いブログ再開し、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを構築中。得意分野は外注化。1人で常時20人ほど雇い、最低でも1か月30記事以上の記事を自分の時間を使わずに記事追加しており、人生がつまらずやりたいこともない大学生に外注化を進めている。
人生がつまらなく不安なあなたへ

外注化の概念を教えてくれた神教材。5万と高いが、それだけの価値がある。外注化はこれだけ購入しておけば問題なし。教材の中には200~500円で1記事の値段だが、私は1記事50円で雇っている。外注化を知れば世界変わるで。
【15日で12人雇う方法】脱獄アフィリエイトで15日で12人雇えた。実際に使ってみての感想をレビュー!【購入特典あり】

---------------------------------------

 

友人A
・好きなこと学べるかな 
・どんな授業の仕組みなんだろう 
・東大って名前だけで入ろうかと

こういった疑問に答えます。

本 記 事 の 内 容

  1. 東大では好きなことが学べない可能性がある
  2. 授業1コマ105分は長すぎる
  3. 成績の上位を目指すだけでやりたいことがない

東大がどうしてつまらなくなるかを解説しましたが、他大学でも同じことがあるので参考にしてください。

東大では好きなことが学べない可能性がある

東大は他の大学と違い最初の2年間専攻したい学部で学ぶことは出来ません。文系理系関係なく、1・2年次は教養学部と位置付けられます。

しかも3年次以降は進学選択という2年間の成績で学部が振り分けられる制度があります。

この進学選択で成績が上位に行けば希望の学部に行けるのですが、成績が悪いと違う学部に在籍させられて興味のない学問を学ばなければいけなくなるのです。

なので、最初の2年間は勉強漬けになって入りたい学部に入れるようにしなければいけません。

結果を出せないと自分の希望した学部には進めずに別な学部に移されるので、必ず学びたいところに行ける保証はないのです。

以下に東大生の実情と意見を載せました。学ぶ好奇心よりも点数を取ることだけに必死になっているのがわかります。


引用:t-news

引用:東大塾

上記の表は進学選択の主な進学先になっています。例外で文系から理系に進むためには必要科目の履修が必要で、希望すれば進めるわけではありません

友人A
東大に希望を持って入学しても学べないなら、在籍するか悩むよね
でもせっかく勉強して入ったんだし、東大ってだけで周りの目が違うから卒業した方がいいね
友人B

授業1コマ105分は長すぎる

大体の大学は1コマ90分が授業時間として割り当てられているが、東大では1コマ105分15分も多く時間が取られている

授業時間を増やしたきっかけは、ターム制という授業実施の時期を4期に分けて海外の授業開始時期に合わせて留学をしやすいように作られた制度を作りました。

この制度では、週複数回授業による学習の集中度強化・短期完結型の科目導入による履修の自由度向上・長期休暇期間の設置に伴う短期留学社会体験等の機会の充実を狙いました。

これに合わせて授業時間を90→105分に延長し、授業内で多くの内容を扱おうとしたのが時間延長になったきっかけです。

以下は学部による1年間の日程表です。↓

引用:東大特進 校舎blog

友人A
授業内で多くのことを教えたいと思う教授側の思いは嬉しいが、内容が難しいことを105分も聞いて理解できるのかなと疑問に思うね
いくら東大生でもこの時間をずっと集中出来る人はなかなか居ないよね、人間の集中力は45分が限界っていうし
ふくすけ

成績の上位を目指すだけでやりたいことがない

東大に入学する人の中に「東大までの人」「東大からの人」に別れるといいます。

「東大までの人」は東大に入ってしまうことが目標で、「東大からの人」はやりたいこと・学びたいことが明確になっていて、大学で功績を残したり将来に向かってコツコツ目的を持って勉強していける人です。

ここでは「東大までの人」について解説していきます。

「東大までの人」

東大に入ったは良いが、入学したことが目標でやりたいことが明確じゃないので、学生生活をなんとなく過ごしてしまう人がいます。

入学が最大の目標であるために、入ってからただ勉強する毎日を送ってしまうのです。

 

ふくすけ
努力の向き方が違うだけでこんなにも差があるんだね
親の期待とか、周囲の勝手な期待が「東大入学」だけが目標で中身はすっからかんなのかも
友人A
友人B
1度立ち止まれる機会が訪れたり、ふとなんで東大?と思ったら自分の向く先を見つめ直す良い機会だ

「東大までの人」を作るのは、母親の自己実現の押し付けがあるから

そもそも何故「東大までの人」を作ってしまうのか、それは母親が子供に良い会社や良い学校にいって欲しい自己実現のために子供が小さい時から教育を押し付けてしまっているからです。

その教育が長くなると子供がお母さんの期待に応えないとと意識し始め、そのまま大学受験になってしまって合格する。

入学が決まるとお母さんはそこで離れてしまう。親が引いたレールが急に無くなり思考停止になり、目標のない学校生活になってしまうのです。

その他に母親が原因で思考力を無くす問題点がいくつかありますので、詳しく知りたい方は以下の記事からリンクをクリックしてみてください。

 

もし大学に入ってみて急にやりたいことを見失った人やなんかやる気が出なくなってしまった人は、以下のリンクをチェックして今の気持ちをブログに載せてみませんか?

ブログを通じて気持ちをアウトプットしていき、同じ悩みを持っている方に共感を得てもらいながら広告収入などを得てお小遣いを稼いでみましょう。

つまらない人生から脱出してみる

「東大までの人」の就職活動

学生時代を何も目標なく進んでいった結果、就職活動の時にこんなことになりました。

頭に浮かぶのは漠然とした「幸せになりたい」という気持ちだけ。どんな仕事がやりたいのかなど、具体的な将来像がまるで見つからないのです。

一体何が自分の幸せにとって大切なのか。どう考えて将来像を設計すればいいのか。何も分からないまま就職活動を開始しました。

引用:one career

目標がないとこうしたい・これがやりたいという願望がないために漠然と就職面接を受けるだけになってしまいます。

充実感がない状態でただお給料をもらうだけの生活をしたくないなら、就職活動などしてる間の空き時間で良いので紙に自分の気持ちを書いて振り返ってみませんか?

自分がどうしたいのかうっすらと現れてくるかもしれませんし、何かヒントが隠されているかもしれません。

 

ふくすけ
自分の気持ちを書いたり・伝えたりしていると周りから何かアクションが舞い込んでくるかもしれないね
でも待つだけじゃダメだから、気になったら行動しないとね。あと不安になっている状態から逃げないこと!逃げて妥協した仕事はやる気が続かず、中途半端になってしまうからね
友人B

 

まとめ

まとめ

  • 東大では好きなことが学べない可能性がある
  • 授業1コマ105分は長すぎる
  • 成績の上位を目指すだけでやりたいことがない

 

東大に入る人だけでなく、どんな大学に入るにしても名前で選ぶのではなく、自分が何をしたいのか・大学に入ってまで勉強する必要があるのかを考えましょう。

目標や学びたいこと無いまま大学に高いお金を払うのであれば、別な行動をしてそちらでお金を使う方が有効的だと思いますので真剣に考えましょう。

Pocket

-大学 つまらない

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.