大学生の鬱の悩みから探す

大学生でうつ病!?休学するメリット・デメリットと対策を解説!

自己紹介

名前:ふく  
専門:外注化(今まで150人以上を1人で雇った経験あり)、Youtuber&ブロガー 
肩書き:現役大学生 大学が暇でバイトを始めるも仕事が出来なくて絶望。奨学金も返済しないといけないし、家族が出来たら養えないといけない!将来に不安を感じ在学中に「個人で稼げるスキル」を身につけるべくネットビジネスの世界に突入。「一生会社で働く生活から脱出できるかもしれない」とめり込むがブログのキツさに一度挫折。外注化に出会いブログ再開し、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを構築中。得意分野は外注化。1人で常時70人ほど雇い、最低でも1か月50記事以上の記事を自分の時間を使わずに記事追加しており、今後の金銭面や生活が不安な大学生に外注化を進めてる。

将来が不安で本気で人生を変えたい!という方は「人生が不安しかない読んでほしい。20代の暇人が自由になる為の物語」をどうぞ!

個人で稼ぎたい人へ

たった2時間で6万以上稼げる方法を教えます。詐欺でも何でもない真っ当な方法です。汗水垂らして働かなくても、知識だけでお金は稼げます。知っているか知らないかの違いだけです。ネットで稼ぐ感覚を身につけて、個人で稼ぎたい人は「【たった2時間で6万円】知識でお金を稼ぐ方法を教えます【初心者でも稼げる】」をどうぞ。

---------------------------------------

 

友人B
・大学生でうつ病になってしまった…症状が悪化して授業に出られない日も増えてきた。
・このままだとまずい?休学した方が良いかな?
・休学した方が治療に専念出来そうだけど、卒業まで時間がかかっちゃうし就職とか大丈夫なのかな?

こういった疑問に答えます。

本 記 事 の 内 容

  1. うつ病で休学する大学生の割合
  2. うつ病の大学生が休学しないまま症状が悪化するとどうなるのか
  3. 大学生がうつ病で休学した場合のメリット
  4. 大学生がうつ病で休学した場合のデメリットと対策
  5. 大学生がうつ病で休学するときのポイント

今回は大学生うつ病になってしまった場合、休学をした方が良いのかをメリット・デメリットを紹介しながら考えていきたいと思います。

現在うつ病の症状で苦しみながらも休学せず大学に通い続けている人、うつ病が悪化して大学に通えず悩んでいる人などの参考になればと思います。

 

うつ病で休学する大学生の割合

まずは、休学することに対して抵抗があり踏み切れない人も居るかもしれませんので、近年の大学生の休学者数を見てみましょう。

引用:新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けた学生等に対する追加を含む経済的な支援及び学びの継続への取組に関する留意点について(依頼)

令和2年のデータでは、全国の大学生の約2%が休学をしているそうです。パーセンテージで見ると少ないようにも感じますが、人数で見ると6万人以上です。

この年は新型コロナウイルスの影響での休学者も居るので、前年のデータも隣にありますがあまり大差はありませんね。

全国で1年に6万人も休学者が居るの?意外と居るのね。
友人B

休学者数の内訳(円グラフ)を見ると、うつ病の可能性がある「病気・ケガ・死亡」「心身耗弱・疾患」の2項目を合わせると全体の約16%近くになります。

ふく
重度のうつ病で休学となると、「心身耗弱・疾患」に入る可能性が高いのかな?それだけでも全体の9.4%とは結構高い割合だね。
病んでる大学生って意外と多いのね…
友人B

近年は起業のために休学する大学生が多いとも言われていますが、心の病と闘っている大学生の方が割合が多いのがわかります。うつ病で休学することは決してレアケースではないのです。

 

うつ病の大学生が休学しないまま症状が悪化するとどうなるのか

結論から言うと、大学生でうつ病が悪化してしまうと大学の授業に出られず、卒業がどんどん遠のいてしまいます

え、休学した方が卒業が遠のくんじゃない?
友人B
ふく
確かに休学したらその分遅れはとるけど、うつ病の治療に専念できるでしょ?でも休学しないでうつ病がちっともよくならないと、こんな事になってしまいかねないよ。

この方のように、うつ病が悪化して大学に通えない日が増えていくと、いずれは単位を落としてしまい留年してしまいます。

初めのうちは「憂うつな気分が続く」「やる気が出ず、喜びを感じない」「無性不安になる」などだった症状ですが、うつ病が悪化してくると以下のような症状も出てきます。

引用:NHK

食事・睡眠がまともにとれなくなると更に体力がなくなり、毎日起き上がるのすら困難になってしまいます。あわせて憂うつな気分が悪化すると、授業がある日も大学に行くのが困難になってきて、欠席してしまう日も出てきます。

また、なんとか授業にでたとしても、思考力・集中力の低下も出てくると授業の内容を理解することすら困難になってしまうのです。

ふく
これじゃ、頑張って授業に出ていても全然身に付かないね。単位を落としてしまいかねない。
死にたいって…かなり重度ね。これは治療に専念しないとまずい~。
友人B

しかし休学して治療に専念するという選択になかなか踏み切れず、悩んでいる人も居るようです。

大学1年の軽症うつ病の者です。休学は単なる甘えでしょうか…。 休学を考えている大学1年の者です。 1カ月前に精神科で軽症うつ病と診断されました。 いま、大学には一応行っているといえば行っているのですが、ほとんど行かずに1週間に1日ぐらいしか授業に出ていません。 単位を落とさない程度に学校は通いたいという思いはあります。 でも、講義室で数百名が一斉に授業を受けるような講義がほとんどなのですが、人がたくさんいるとすごく息苦しくてたまりません。 代返をしてもらっている友達にも悪いし、きちんと授業に出て勉強しなくてはいけないと思いつつも、どうしても行けないのです。 もともと、学部が合わないな、と感じていることもあって、授業に出れたとしてもつまらなく感じてしまいます…。 ちなみに、家族や友人にも自分が軽症うつ病だということは言っていません… 友人には引かれてしまうかもしれない、家族にはショックを受けさせてしまうだろうと思うと言う勇気がありません。 大学は4年で卒業したいと思うのに、休学したいという思いがあって、自分自身がよくわからないです。 本当は今は休学というより、生きていることが苦しくて自分の存在がなくなればいいのにと思っているのですがそういうわけにもいかないので…。とりあえず、負担に感じる大学をいったん休みたいという心境です…。 苦労して受験を乗り越え国立大学の法学部に合格でき、高校時代の担任や家族にも喜んでもらったのに…大学に行かせてもらっているのに休学したいと考えている私は逃げているだけでしょうか…。 内容がうまくまっていない、読みずらい文章で申し訳ないです。 大学を休学された経験のある方、つらくても大学へ通ったまたは通っている方がいらっしゃれば、なんでもいいのでご意見を伺いたいです。

引用:Yahoo!知恵袋

確かにこの方の言うように、うつ病などの精神疾患はデリケートな問題ですよね。家族や友人などに知られなくて済むのであれば、内緒にしておきたい気持ちは十分理解が出来ます。

実は私も1人暮らしで、しばらく実家にも帰ってないからうつ病になったことを親に話せていないの…。
友人B
ふく
あらら。でも、このまま授業に出られない日が増えてくるとまずいんじゃない?
そうだよね。休学するなら親に話さないといけないし、このまま留年しちゃったら、それはそれでどうしたんだって親に言われちゃうし…。
友人B

彼女が言うように、症状が悪化すれば結局は周りにあなたの異変はわかってしまいます。現在心療内科・精神科などで治療中であれば、まずは医師と相談してみましょう。

軽度のうつ病の場合は、抗うつ剤など薬物療法で症状が大分抑えられる場合もあります。万が一まだ病院を受診していない場合はすぐに受診をしてくださいね。

ふく
うつ病を診てくれるのは精神科、精神神経科、神経科、心療内科などだよ!

症状が悪化し医師にもすすめられたら、是非休学を視野に入れましょう。休学は大学にある正式な制度ですので、決して甘えなどではありません

でもちょっと待って。休学すると就職で不利になるとかウワサで聞いたんだけど?
友人B
ふく
確かに休学することによってデメリットもあるにはあるね。
ガーン…
友人B

うつ病をこのまま放っておいても症状が悪化するばかりですので、やはり筆者は休学して治療に専念することをおススメします。この後は休学する場合のメリットデメリットと、その対策を紹介していきます。

 

大学生がうつ病で休学した場合のメリット

では次に大学生がうつ病で休学する場合の影響について考えていきます。休学をするメリットはこちらです。

休学するメリット

  • とにかくゆっくり療養することが出来る
  • 単位を落とす心配がなくなる
  • 休学中も学割を利用出来る
  • 自分を見つめなおす時間が出来る

順に詳しく説明していきます。

とにかくゆっくり療養することが出来る

大学に行かなくてよくなることで、ゆっくり休むことが出来ます。そもそもうつ病は、精神的ストレスに加え身体の疲れ生活習慣の乱れが大きな原因だとされています。

身体を休めることは最も重要なことであるのですが、大学に通い続けていると難しいですよね。

授業の時間もばらばらだから、どうしても毎朝同じ時間に寝起きってのが出来ないのよね。
友人B

疲れが溜まっているならまずはゆっくり身体を休めて、元気が出てきたら毎朝決まった時間に寝起きして活動できるよう生活習慣の見直しもしっかりしましょう。

単位を落とす心配がなくなる

前述でうつ病が悪化して授業に出席できない日が増えると、単位を落としてしまう危険があると説明しましたが、休学をすればその心配がありません。

留年しちゃうより、しっかりうつ病を治してからまた勉強に専念したほうがいいわね。
友人B
ふく
うんうん。休学しても留年してもそれまで取った単位は残るけど、留年だと学費がもう1年分かかっちゃうしね。

休学中の学費についてですが、国立大学は基本的には全額免除になります。しかし私立大学の場合は授業料の一部がかかるなど大学によって様々ですので、事前にチェックしておきましょう

休学中も大学生の学割を利用出来る

当然ですが、休学中も「大学生」という扱いになりますので、様々なサービスの学割を利用することが出来ます。

学割が使えるサービスの例

  • 電車・飛行機などの交通機関
  • 携帯料金
  • 自動車教習所
  • 遊園地・映画館など娯楽施設
  • Adobe Creative CloudやMicrosolt Officeなどソフトウェア
  • 新聞購読
  • 音楽配信・動画配信などの月額定額サービス

交通費や施設の利用費は学割が利くものが多いですよね。休学中に症状が改善してきたら、息抜きで遊びに出かけるのも十分アリだと思います。

休学中は自由な時間がたっぷりあります。心身ともにリラックスして過ごすためにも、学割を利用して是非有意義な時間を過ごしましょう。

ふく
サブスクが学割なのは嬉しいよね。好きな音楽聴いて散歩とかいいんじゃない?

散歩はうつ病の改善に良いとされていますね。歩きながら音楽を聴くならワイヤレスイヤホンがおススメです。

こちらのイヤホンは自動接続機能がついているので、毎度接続しなおす手間も軽減されます。

でも、散歩中に落としちゃいそうで不安だわ。
友人B

そんなあなたには首掛けタイプのワイヤレスイヤホンが安心ですね。

SONY製なので音質が良いのはお墨付きです。重低音とクリアな高音をお楽しみいただけますよ。

また、学割が使えるものを利用して何か新しいことに挑戦したり、自分のペースで勉強に取り組むのもおススメです。

休学中なら、身体の調子のいい日にちょっとずつ勉強出来るわね。色んなソフトウェアが学割で使えるし、就職のときに役に立つようにパソコンスキルでも身につけようかしら。
友人B
ふく
いいんじゃない?パソコンスキルならWebデザインとか、プログラミングのオンラインスクールも学割が使えるところもあるみたいだよ。

パソコンを買い替えるきっかけにもなりますね。お財布にやさしいものを紹介しておきます。

Microsoft Officeも搭載されているのにかなりお値段が抑えられているのは嬉しいですね。

ふく
とりあえず普段使いには十分事足りるよ~。安くて新品が欲しい方にはおススメだよ。

様々なオンラインスクールで学割が使えるところもあるようなので、興味のある分野がある場合は是非調べてみてください。ただしあくまで療養中ですので、無理のない範囲で取り組みましょうね。

自分を見つめなおす時間が出来る

ゆっくりとした生活を送ることで時間だけでなく心にも余裕が出来、自分を見つめなおすことが出来るでしょう。

大学生活でストレスが溜まっている場合は今後の大学生活をどのように過ごすのか、またはこのまま大学に復学するので良いのか考えてみましょう。

大学を辞めようか悩んでいる方は是非こちらを読んでみてください。

今の大学、なんか自分に合ってない気がするのよね。
友人B
ふく
だったら、休学中に他の大学に入りなおすこととかも考えてみたら?
うーん、それは学費がキツイかなぁ…特に他に勉強したいことも今は思い浮かばないしなぁ。でも中退して就職って難しそうね。
友人B

そんなあなたは療養中に自宅でお金を稼いでみませんか?休学中にブログを始めて収益化できるようになれば、その後も不労所得を得ることが出来るかもしれませんよ。

大学の学費の足しにもなりますし、もっとたくさん収益を上げることが出来れば将来就職しないで生活することも夢ではありません

簡単にブログを始めて稼いでみる

 

大学生がうつ病で休学した場合のデメリットと対策

では続いて大学生がうつ病で休学する場合のデメリットはこちらになります。

休学するデメリット

  • 就職に影響がある場合がある
  • 長期休学で学年が変わってしまうと気まずい
  • 奨学金を受け取れなくなる

詳しい内容の説明と、ここでは各デメリットの対策もあわせて考えていきたいと思います。

就職に影響がある場合がある

残念ながらうつ病で休学した場合、就職に100%影響がないとは言い切れません

基本的には職業差別につながるため、業務がしっかり出来る健康状態であればうつ病であったからと言って、不採用にするのは厚生労働省が掲げる「公正な採用選考の基本」に違反しています

過去の病歴が現在の業務を遂行する適性・能力の判断には通常結びつかないこと、

○完治により就労に問題がない場合でも病気等のもつ社会的なイメージにより不採用としてしまうおそれがあること、

○企業が適正配置というつもりで確認していても、応募者、特に既往歴がある方からすると、そういった質問をされる ことにより不採用とされてしまうのではないかという不安を生じさせること、 等から就職差別につながるおそれがあります。

引用:厚生労働省「公正な採用選考をめざして」

しかし、実際にはうつ病を含む精神疾患に偏見を持つ企業は多いです。面接時に病歴を無理やり聞くのも差別にあたる危険があるので強要はされないとは思いますが、休学していたとなれば休学の理由は必ず質問されると思った方が良いでしょう。

ふく
病気について積極的に話す必要はないけれど、嘘をつくのはやめたほうが良いよ。

就職後にうつ病が再発した場合などに問題になる可能性があるので、面接で休学中のことを聞かれた場合は病気のことや、現在の状況など仕事に問題ない旨をしっかり伝えましょう

抗うつ剤などの薬物治療を継続中に就活をしていて、なかなか就職先が見つからない場合は障害者雇用枠で就職先を探すという方法もあります。

障害者雇用枠で働くには?

障害者雇用枠で就職するためには障害者手帳を取得する必要があります。

障害者手帳の申請に必要な条件

  • 初診から6か月以上経過している人が対象
  • 医師に診断書を書いてもらう必要がある

お住まいの地域の役所の福祉窓口で申請手続きが出来ます。手帳の種類は1級~3級まであり、医師の診断書のもとに判断されます。

薬を飲んでいればとりあえず普段の生活が出来る程度なら、1番軽い3級に該当します。障害者手帳を持つと、交通機関の割引携帯料金の割引所得税の軽減なども受けることが出来ます。

障害者って聞いて「えっ…」って思ったけど、手続きもそんなに大変そうじゃないし意外とハードル低そうね。主治医と相談して取得できるなら検討してみる価値はあるわね。
友人B
ふく
そうだね。それに初めからうつ病だって雇用側もわかっているから、就職後も働きやすそう。

民間企業は障害者雇用率制度により、労働者の2.2%は障害者を雇用しなければならない決まりになっていますので、うつ病の場合は一般雇用枠よりも障害者雇用枠を狙う方が就職に有利になります。(参考:厚生労働省「障害者雇用率制度」

しかし障害者雇用枠で就職した場合、会社内ではどうしても「障害者」という目で見られるかもしれません。十分に検討した上で利用するか決めましょう。

長期休学で学年が変わってしまうと気まずい

休学中に学年が変わってしまうと、復学後は1つ下の学年だった人たちと同学年になるので授業中も知らない人しか居なくなってしまいます

ふく
確かにこれはちょっと辛いかな~、ぼっちになっちゃうよ~。授業の代替えとか、ノート見せてもらえる人探さないと…
学校で同じ学年だった友達と顔を合わせたときもちょっと気まずいわ。
友人B

こんな投稿もありました。

大学二年生 うつ病で休学でしたが、 薬も飲んでましになったのだ 4月から復学します。 友達と呼べる人は大学にいませんが、 顔見知りのひとがいます。 自意識過剰かもしれませんが、 復学後どうしても人の目が気になります。 一年遅れになりますので気まずい思いが出てしまいます。 ちっちゃな悩みかもしれませんが、 4月に復学した時、顔見知りに休学の理由を聞かれたら正直にうつ病だというべきでしょうか? 他の悩みは特になくこの悩みだけです。 だいぶましになりました。 この不安以外ではかなりうつ症状は改善されたと思います。

引用:Yahoo!知恵袋

確かに周りに休学の理由を聞かれた場合はどうすれば良いか悩みますよね。しかし正直にうつ病で療養していたという必要はありません

病名を伏せて「ちょっと具合が悪かったから」とだけ伝えたり、「家庭の事情」や「自分を見つめなおしていた」、「勉強したいことがあった」など適当なことを言っておいても、かなり親しい仲でなければ特に問題はないでしょう。

グループワークなどで段々馴染める場合もありますし、ゼミの参加がしんどい場合は教授に相談してみるのも手です。

ふく
新しい学年にどうしても馴染めない場合は、大学ぼっち生活を楽しむという選択肢もあるよ。

無理に友達を作らなくても、大学生は1人でも案外有意義な学生生活を送ることが出来るんです。「大学でぼっちでも気にしない!1人の世界を楽しいものにしよう!」で紹介しているので是非参考にしてください。

奨学金を受け取れなくなる

奨学金制度を利用している大学生は、休学すると奨学金を受け取れなくなるので注意が必要です。

復学後に再度申請をすれば受け取ることが出来ますが、休学中は奨学金は出ませんので心得ておきましょう。

休学(1か月以上の長期欠席を含む)した場合は、貸与奨学金の交付は中止されます。これを「休止」といいます。 休止が2年(大学院奨学金で特に機構が認めたときは3年)以内に終わった場合は、復活の手続きをすることにより、貸与奨学金の交付が再開されることがあります。 休学が2年(大学院奨学金で特に機構が認めたときは3年)を超える場合は貸与奨学生としての資格を失います。辞退の手続きをしてください。

引用:日本学生支援機構

え!そうなの?休学するってなったら実家に帰るかもしれないけど、その間1人暮らししてるアパートはどうしよう…奨学金で家賃賄ってるのに~。
友人B
ふく
引き払うってのもねぇ…復学するときまた困るし。あ、それにうつ病の治療にもお金がかかるよね。薬代とか結構かかりそうだけど大丈夫?
親に泣きつくしかないかしら…
友人B

奨学金がもらえなくなり金銭面で不安な方は、是非ブログを始めてみてはどうでしょう?休学中に収益化できるようになれば、復学後治療が続く場合でも治療費に困りませんよ

奨学金の代わりにブログで稼ぐ

また、うつ病の治療費については自立支援医療制度を利用することで医療費の自己負担額を減らすことが出来ます。

自立支援医療制度とは?

自立支援医療制度は、うつ病などの精神疾患で通院治療が必要な人が利用できます。この制度を利用すると、医療費の自己負担額が通常3割のところ1割に減額されます。

また、1割でも治療費が高額な場合は負担が大きくなってしまうので、1か月あたりの負担額に所得別で上限もあります。毎月上限金額以上は国が負担してくれるので、患者は払わなくて良いのです。

所得別の上限については以下の赤枠内を参考にしてください。

引用:自立支援医療における利用者負担の基本的な枠組み

こちらも役所の福祉窓口での申請になります。

自立支援医療制度の申請に必要な条件

  • うつ病などの精神疾患で、継続して通院治療が必要な人が対象
  • 医師に診断書を書いてもらう必要がある
  • 申請時に指定した医療機関・薬局(それぞれ1か所)でしか利用できない

医療機関・薬局は、各都道府県または指定都市が指定した「指定自立支援医療機関」から選ばなくてはなりません。

別の病院では1割負担の対象にならないのね。
友人B
ふく
そうなんだよ。だからしばらく通院して、その病院が自分に合っているな~、継続してそこで治療してもらおう~!と思ったら、担当の先生に自立支援医療制度を利用したい旨を相談してみようね。

 

大学生がうつ病で休学するときのポイント

では最後に、実際に大学生がうつ病で休学をするときのポイントを押さえていきたいと思います。

休学するときのポイント

  • 休学手続きは学期が始まる1~2か月前に済ませよう
  • 休学中はしっかり身体を休めて治療に専念しよう
  • 復学後はいきなり無理をしないようにしよう

では順に詳しく説明していきます。

休学手続きは学期が始まる1~2か月前に済ませよう

大学によって休学届の申請期間は異なりますが、大体休学する1~2か月までが多いようです。学期の途中で休学をしてしまうと、授業料の免除が受けられなくなってしまうので注意してください。休学期間は最大2年の学校が多いようです。

休学期間については、担当医師と相談して決めておくといいわね。
友人B
ふく
医師の診断書も提出が必要だから準備しておこうね。

休学までの流れは以下のようになっています。

休学までの流れ

  1. 休学届を提出
  2. 学部主任やゼミの教授と面接
  3. 大学から休学許可が出る
  4. 休学

面談もしなくてはならないので、スケジュール調整のためにも早めに休学届を出した方が良いですね。また、復学するときに手続きが必要な大学もあるので休学手続きの際に一緒に確認しておきましょう。

加えて休学中の授業料の支払いの有無も確認が必要です。

前述でも述べた通り、私立大学は授業料の一部負担や在学費だけはかかるなど、大学により様々ですので注意しましょう。

休学中はしっかり身体を休めて治療に専念しよう

休学期間が始まれば時間がたっぷりあります。ストレスのない生活を心掛け、まずはひたすらゆっくりと身体を休めましょう

うつ病は環境によるストレス身体の疲れ生活習慣の乱れなどが原因となります。

1人暮らしで生活習慣が乱れている場合は、実家にしばらく帰ってゆっくり休むのも1つの手です。(実家でストレスの溜まる要因が無ければ)

うつ病を改善するために心掛けること

  • しっかり睡眠をとる
  • 1日3食、栄養バランスの良い食事をとる
  • 日の光を浴びる(まずは朝起きてカーテンを開けることから)
  • 適度な運動をする(お部屋でストレッチ・軽い散歩からでOK)

勿論医師から指導があるとは思いますが、日ごろからこれらのことを心掛けて過ごしましょう。うつ病の改善方法についてはこちらに詳しくまとめてあるので是非あわせてお読みください。

また自分の病気と向き合うためにも、うつ病について理解を深めることも重要です。

気軽に読んでいただけるこちらの本がおススメです。マンガでうつ病の症状について書かれているのでとても読みやすいですし、読んでいて共感できるポイントもたくさんあると思います。

ふく
実家で療養する場合は、一緒に生活する家族にも読んでもらうと病気への理解が深まって良いよ!

治療の効果が順調に出て復学を意識し始めたら、何かの勉強バイトを始めたりボランティアに参加してみるのも良いですね。復学に向けて体を慣らしましょう

症状が改善して活力が沸いてきたら、うつ病の闘病記録をブログで発信してみませんか?同じような悩みを持つ大学生の力になれるかもしれません。加えてブログで収入を得ることが出来るので是非おススメです。

たった10分でブログを始めてみる

復学後はいきなり無理をしないようにしよう

復学後は今まで休んでいた分を取り戻そうとして、授業をたくさんとったりと頑張ってしまいがちですが、無理は禁物です。

この方も履修を組んでみたものの不安を感じているようですね。うつ病は再び症状が悪化したり、治っても再発する可能性が十分あります。

でもやっぱり少しでも早く卒業したいわ。
友人B
ふく
気持ちはわかるけど、また具合が悪くなったら授業に出られなくなって卒業が遠のいちゃうかもよ?焦らないのが大切だよ。

可能であれば1日に授業を詰め込みすぎないようにしたり、週の半ばは授業を取らず全休にするなど余裕のある時間を組めると良いですね。

うつ病は治療期間が長い病気です。焦らないこと頑張りすぎないこと自分を責めないことを大切にしましょう。

 

まとめ

ポ イ ン ト

  • 近年の大学生の休学率は全学生の約2%、その中でもうつ病を含む病気などで休学する学生は比較的多い
  • うつ病の大学生が休学しないまま症状が悪化すると、授業に出られず単位を落とし卒業が遠のく危険がある
  • 休学すれば単位を落とす心配がなくなり、療養する時間がたっぷりとることが出来る
  • 休学をするとデメリットもあるが、ある程度の対策は可能である
  • 休学の手続きは事前に調べて、早めに行おう
  • 休学中はとにかくしっかり身体を休めよう
  • 復学してもいきなり無理をしないようにしよう

いかがでしたか?今回は大学生がうつ病で休学する場合について考えてみました。

心の病は人には知られたくないので周りに相談できなかったり、休学に踏み切れないという気持ちも十分理解できます。しかしあなたの将来のことを考えたときに、今のうちにしっかり休学をしてうつ病の治療に専念していただきたいと思います

うつ病で悩んでいる大学生の参考になれば幸いです。どうか頑張ってください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは、ふくです。

ところで、お前誰や?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

四国生まれの四国育ちのFラン大学生。
知識0の状態からネットビジネスを始め、

半年で150人以上雇い、
何もしなくても収益や資産が、
増え続ける仕組みを構築しました。

何の才能もない
めんどくさがり屋のダメ人間ですが、
なんとか自分が働かなくてもいい
仕組みを手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

どうやって大学生が人を雇い、
仕組みを作ったのか、下記の記事で公開しています。

ふくの自由な人生物語を読んでみる。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

ひっそり過激なメルマガ始めました。

Fラン大学生が人を雇って仕組みを作った方法はこちら

―――――――――――――――――――――――――――――――――

-大学生の鬱の悩みから探す

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.