大学生 中退

大学に行ってるのにゲームをやり過ぎたから中退しよう!留年するよりはましだよね?

自己紹介

名前:ふく  
専門:外注化(今まで150人以上を1人で雇った経験あり)、Youtuber&ブロガー 
肩書き:現役大学生 大学が暇でバイトを始めるも仕事が出来なくて絶望。奨学金も返済しないといけないし、家族が出来たら養えないといけない!将来に不安を感じ在学中に「個人で稼げるスキル」を身につけるべくネットビジネスの世界に突入。「一生会社で働く生活から脱出できるかもしれない」とめり込むがブログのキツさに一度挫折。外注化に出会いブログ再開し、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを構築中。得意分野は外注化。1人で常時70人ほど雇い、最低でも1か月50記事以上の記事を自分の時間を使わずに記事追加しており、今後の金銭面や生活が不安な大学生に外注化を進めてる。

将来が不安で本気で人生を変えたい!という方は「人生が不安しかない読んでほしい。20代の暇人が自由になる為の物語」をどうぞ!

メルマガ始めました。

就職して上司に怒られ、月収20万で会社に縛られ、家族との時間もない。将来が不安で会社で一生働きたくない。そんな人たちが自由を手に入れる為の無料オンライン講座を開設しました。労働時間0で稼ぐ仕組みを教えます。【豪華4大無料特典あり

無料でメルマガに登録する

---------------------------------------

 

友人A

・ゲームはどうやってやめればいい?

・ゲームをやりすぎて留年しそうだから、中退してもいいかな?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・ゲーム障害

・留年と中退、悩んだらどう決めればいい?

・ゲームの時間を抑える方法

大学の留年が確定してしまった人の中で、その留年の原因が、ゲームをやりすぎて勉強をしてなかった、いっそのこと中退してしまおうなんて人もいるかもしれません。

今回は、ゲームをやるのがやめられない方のために、近年病気と認定されたゲーム障害を解説しながら、留年と中退についてやゲームの時間の抑え方ややめ方などを考えていきます。

友人A
ゲーム障害という言葉については初めて聞きましたね。
では、まずゲーム障害について解説していこうか。
ふく

 

ゲーム障害

ゲーム障害は、2018年にWHOが病気として国際的に認定されました。

同じ年にWHOが作成しているICD-10がICD-11に改訂(内容が改め、再び出版)され、ゲーム障害が載せられました。

ICD-11については本題から逸れているので下のメモ内で軽く触れておきます。興味のある方は読んでみて下さい。

また、ゲーム障害の日本の患者数は、2017年で推定で93万人と言われています。

参考:厚生労働省|第2回ゲーム依存症対策関係者会議

_ICD-11についてのメモ

ICDは、WHOが作成した国際的に統一した基準で定められた死因及び疫病の分類です。

ICDは「International Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems(疾病及び関連保健問題の国際統計分類)」の略となっています。

1900年にICDの第1版が出版されその後も10年ごとに改訂され続け、1990年に第10版であるICD-10に、2018年に第11版であるICD-11に改訂されました。

後ろにある数字は第○版かを示す数字になります。

ICD-11に改訂されたからすぐに適用されるわけではなく、日本はICD-11を2022年から発効予定です。

参考:日本医事新報社

症状

ゲーム障害になってしまうと、ゲームに熱中しすぎて日常生活に支障が出るほど時間の管理ができなくなります。

症状は以下の通りです。

症状

・ゲームのコントロールができない。

・日常生活の中で何よりもゲームを優先する。

・問題があってもゲームを続ける。

・ゲームを続ける事で、学業や仕事に影響が出る。

4つの症状が12ヶ月以上続くと、ゲーム障害と診断されます。

また、ゲーム障害と併発して精神障害が発病する事もあります。

治療

ゲーム障害の治療法は、診察やカウンセリングなどで医師と患者でよく話し合い、個人にあった治療法を探します。

解決しなさそうであれば病院に入院し、ゲーム環境と切り離す事もありますが、入院治療を行ってる所は少ない模様です。

原因

ゲーム性環境ドーバミンの分泌等がゲーム障害の原因になります。

ゲーム性での原因とは、ゲームをする事による達成感や非日常感、オンラインがあるゲームであれば多くの仲間がいる居心地の居場所などです。

これらの要素が、ゲーム障害を引き起こす原因となっています。

友人A
仲間がいるからこのゲームを続けている、という意見をたまに聞きますね。縛りプレイとか強敵相手に挑んで勝利等の達成感と言えば分かりやすいかもしれません。

環境での原因は、ゲームが身近にあったり、両親が子供にあまり構わなかったり、家にいなかったりして長時間ゲームをする事が当たり前となり、習慣となってしまいます。

毎日長時間のゲームが習慣となって、段々と依存していきます。

友人A
ソリティアやフリーセルを延々とやってたのは懐かしい思い出です。今はウインドウズでは、2つともデフォルトで入ってないんですよね。
マインスイーパもあったね。確かに、ついやりたくなってしまうよね。
ふく

ドーバミンとは神経伝達物質の1つです。

神経伝達物質とは脳内の化学物質で100種類以上あります。

この神経伝達物質がそれぞれが異なる機能をもち、脳内で分泌され受け渡される事で機能を発揮します。

アドレナリンという言葉を、もしかしたら聞いた事あるかもしれません。このアドレナリンも神経伝達物質の一つです。

ドーパミンの話に戻りますが、ドーパミンが分泌されると楽しい・幸せと感じたりやる気が出たりします。

ただし、過剰に分泌されると脳内からドーパミンを抑える物質を出すのですが、ドーパミンを脳が足りてないと感じると再びドーパミンを出してしまいます。

これが繰り返されるスパイラルに陥ると依存症になってしまう事があります。

友人A
ドーパミンの過剰分泌が依存症の原因になってしまうのですね。たばこの吸いすぎとか酒の飲みすぎとかもこれが原因みたいですね。
そうなんだよね。ただ、適度な神経伝達物質の分泌はメリットが多いから、我慢すればいいわけじゃないよ。ドーパミンの場合はやる気や集中力がアップするね。
ふく
友人A
ただ抑えればいい、というわけでもないのですね。

神経伝達物質に興味をお持ちの方にこちらの漫画をおすすめします。

 

留年と中退、悩んだらどう決めればいい?

友人A
留年したら退学……簡単に中退してしまって本当にそれでいいのでしょうか?
時と場合によるね。解説していくよ。
ふく

留年が決定してしまった場合、いっその事中退してしまおう、と考えてる方がいるかもしれません。

ですが、中退した後どうするか決めていないと、だらだらと時が過ぎてしまいます

中退する場合は、中退した後自分がどうしたいかをきちんと決めましょう。

自分の希望先次第では、大学を卒業した良い方がいい場合もあります

まず、最初に考えるのは就職する時に何が必要かどうかです。

留年した場合は留年しても卒業ができれば、最終学歴が大卒になるのと、新卒として就職活動ができるのが大きいです。

また、卒業まで時間はあるのでまだ何も決まってない場合でも将来について考える時間ができます

ですが、留年する場合は留年する分だけ授業料を払わなければなりません。余計にお金がかかるため、お金に余裕が無い場合はどうにかお金を調達してくる必要があります。

できなければ中退するしかありません。

中退した場合は最終学歴も高卒になってしまい、職業の選択肢の幅が小さくなってしまう可能性もあります。

さらに、就職活動の時に大学を中退した、という事実が足を引っ張ってしまう可能性もなくはありません。

ですが、中退して大学に入り直そうとした場合、大学によっては中退前に獲得した単位が全てでは無いですが、履修免除になる事はあります。

免除になる単位数に上限があったりするので、大学に問い合わせてみましょう。

さらに、中退した場合はやりたい事に専念できます。自分の望む方向の専門学校に入り直す、という選択肢もあります。

友人A
中退はデメリットの部分も大きいけど、元いた大学の時より就職しやすくなる可能性もあるのですね。
そうだね。大学を中退しても、やりたい事さえ決めていれば就職はできるよ。例えばこの方とか。
ふく
友人A
色々あったみたいですが、就職できてよかったです。ただ、同じゲームをやってる身としては、この方がどうなってるか心配ですね。
一体どういうゲームなんだろう……
ふく

お金が足りないのならバイトを探してみませんか?

無料でお得にバイトを探す

 

ゲームの時間を抑える方法

ふく
ゲームをいきなりやめろ、と言われても難しそうだね。何かいい方法はないかな?
そうですね……私がゲームから段々と離れた時の理由とか、知り合いの方の引退理由等から抑える方法を考えるのはどうでしょうか?
友人A
ふく
確かに、夢中になってたゲームをやめる理由や、やめ方は気になるね。

最後に、ゲームの時間を抑える方法を考えていきたいと思います。

ですが、生活に支障が出ているとしても、焦って急にゲームの時間を抑える必要はありません。ゆっくり、少しずつでもいいので時間を抑えていきましょう。

大丈夫だ。問題ない、という方は止めはしませんが、無理は絶対にしないでください。

時間が無い

ゲームをやめたり一時的に休止する理由の1つに、単純にゲームのための時間が取れなくなってしまった事があります。

理由は色々ありますが、仕事や学校が忙しくなった、資格の勉強、環境が変わって忙しい等がありました。

なので、アルバイトや趣味等何でもいいです。ゲームをしすぎてしまってると思う時間を別の何かに使う方法を考えてみましょう。

また、疲れが溜まっていると、ゲームに手を伸ばそうとしても伸びないって事もあります。

ふく
あまり働きすぎもよくはないけど、確かに疲れてると何もしたくなくなるよね。
素材集めのためにひたすら同じクエストを回ったりしますからね。単純作業する時は眠気の敵です。後、対戦ゲームで隙間に待ち時間があったりして、疲労からその隙間で寝てしまう方もいたりしますよ。
友人A
ふく
やはり、眠気には勝てませんか。

ゲーム以外の新たな趣味としてプログなんてどうでしょうか?

新たにプログを始める

ゲームをすぱっとやめる

ふく
ゲームをやりたくてもできない状態にしてしまうわけだね。
かなりの力業になりますね。でも、私がMMOをやらなくなった理由がパソコンが壊れたからですので、有効と言えると思います。ただ、最初は焦ったりイライラしたりするかもしれませんが。
友人A
ふく
ちなみに、他に方法はあるの?
私が思い浮かぶのは4つぐらいですね。
友人A

ゲームをすぱっとやめる方法

・ゲームを売る

・ゲームをアンインストールする

・セーブデータ・キャラを消す

・今まで集めた装備品をばら撒く・売る

ですが、ゲーム自体をまだ続けたい、今は一旦やめるけどまたいつかゲームの続きをやりたいなんて人もいると思います。

そんな人達のために、別の方法も考えてみます。

ゲームを片付ける

テレビゲームや携帯ゲーム等であれば箱に入れたりして、棚などの奥にしまってしまいましょう。

ダウンロードが必要なタイプのゲームであれば、ゲームをアンインストールします。

ただし、ゲームをするのは構いません。ですが、ちゃんとまた片付けましょう。

ふく
ゲームをしたら意味ないんじゃないかな?
私も経験があるのですが、ゲームは手軽にできるのがうりですからね。ゲームをするのに面倒な点があると、面白いゲームでもゲームから離れやすいのですよ。
友人A
ふく
なるほど。
ゲームが片付いてると、久々にゲームをやろうかと思っても準備が面倒でまた今度、で終わる事もありますね。ただ、アンインストールする時はセーブデータの管理には注意してください。
友人A

注意点としては、アンインストールをする時にゲームのセーブを残したい場合は、セーブデータがどう保存されてるか調べておきましょう。

セーブデータ

・ソフト本体にセーブされる

・アカウントにセーブを紐付けされている

・ダウンロードしたゲームのフォルダ内にセーブデータがある

・クラウドにセーブされる

ふく
色々あるんだね。注意したい事はある?
リセマラできるタイプのスマホゲーはデータを引き継げるようにしておくこととか、アカウントのパスワードを忘れない事ですね。セーブフォルダが作れるタイプのゲームの場合はセーブフォルダだけバックアップをとっておくといいですね。
友人A

ゲームを収納するための棚なんていかがでしょうか?

燃え尽き症候群になるまでゲームをする

ふく
どうせやるなら、燃え尽きるまでゲームしちゃえというわけだ。
その通りです。私も1週間でクエストを2500週ほど回ったら、しばらくは控えめのプレイになりましたね。
友人A
ふく
えぇ……でも、本当にゲームでもそんな事はあるんだね。

どうせゲームをやめられないなら満足させるまでとことんやってしまえ、という事です。

ですが、ストーリークリア・裏ボスまでクリア・フルコンプリートなど人によって満足する具合が違います。

この方法でやるなら徹底的にやりこんで、完全燃焼しましょう。

ただ、問題が2つあります。まず1つ目は燃え尽きた後別のゲームに移ってしまう方もいらっしゃいます。

これはもうゲームはしばらくいいや、と思うまでゲームをするか自分の意志で別のゲームに行かないようにしましょう、としか言えません。

もしも、別のゲームいってしまった場合はすぐに燃え尽きるまでやるしかないです。

2つ目は、ソーシャルゲームやオンラインゲームなどの永遠とアップデートを繰り返していくタイプのゲームをやっている場合です。

燃え尽きて一旦そこでやめてしまっても、大型アップデートが来て再びプレイしはじめる、という事もありえます。

救いなのは、大型アップデートはそれなりに日付の間隔が空く事がです。

友人A
ゲームでやる事が無くなると、適当にクエスト消化したりログインボーナスをもらうだけ、といった事になったりする人もいますね。
やる事がなくなればゲームのプレイ時間も落ち着く訳だね。他のゲームに行かなければ!
ふく
友人A
そういう訳です。お手軽に始められるのが裏目に出てしまってるわけですね。

日課

ふく
ゲームに忙しそうだね。ゲームの日課ってどういうのなの?
デイリーミッションと呼ばれる毎日特定の時間にリセットされるミッションをやったり、1日に回数制限のあるクエストをやったりする事ですね。ゲームによってやる事は変わってきます。
友人A
ふく
なるほど。ちなみに、一回にどれぐらいの時間がかかるの?
これは日課の量によりますね。10分程度で終わるのもあれば1時間以上かかるのもあります。
友人A
ふく
結構上下はあるんだね。この日課がゲームを抑えるのとどんな関係があるのかな?

まず、1日これだけやればある程度満足できる、というラインを決めます。

クエストを○回、とかデイリーミッションと自分が欲しいものが落ちるクエストをやる、とか何でもいいです。とにかく、自分自身である程度満足できる量にします。

それを日課として1日ゲームをプレイし、自分が決めた日課を終えたらゲームはそこで終了という生活にします。

ふく
確かにこれなら、ゲーム時間は抑えられるね。我慢できなくてやりすぎない限り!
ですね。後は、時間で区切るのはあまりおすすめはできないですね。私も経験ありますが、時間で区切るとついもう1回だけ、と続けてやりすぎる事があります……
友人A

ゲームをやりすぎないように、自分のスケジュールを管理しましょう。

 

まとめ

ポイント

・ゲーム障害という病気がある

・留年か中退はよく考えて決断

・ゲームを抑える方法は色々あるので試してみよう

いかがだったでしょうか。

学生時代、つい遊びすぎて成績が危険水準になってしまった、という方は少なくない数いるかもしれません。

今回ははまってしまうとなかなか抜け出しにくいゲームについて語らせてもらいましたが、参考になったのであれば幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは、ふくです。

ところで、お前誰や?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

四国生まれの四国育ちのFラン大学生。
知識0の状態からネットビジネスを始め、

半年で150人以上雇い、
何もしなくても収益や資産が、
増え続ける仕組みを構築しました。

何の才能もない
めんどくさがり屋のダメ人間ですが、
なんとか自分が働かなくてもいい
仕組みを手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

どうやって大学生が人を雇い、
仕組みを作ったのか、下記の記事で公開しています。

ふくの自由な人生物語を読んでみる。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

ひっそり過激なメルマガ始めました。

Fラン大学生が人を雇って仕組みを作った方法はこちら

―――――――――――――――――――――――――――――――――

-大学生 中退

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.