人気記事 稼ぎたい人へ

【今からは遅すぎ?】今更ブログを始めてもかせげるわけない【SNS必須です】

2020年12月6日

Pocket

この記事の著者

名前:ふく  
専門:外注化(今まで50人以上を1人で雇った経験あり)、Youtuber&ブロガー 
肩書き:現役大学生 元目的なしのつまらない人間。したいことも無く何となく入った大学で暇な生活とやりたいこともない人生で見事にダメ人間になり、「これだと人生積んでしまう!」と考え在学中にネットビジネスの世界に突入。始めたブログで2か月で収益化、ブログで稼げることを知り「一生会社で働く生活から脱出できるかもしれない」とめり込むがブログのキツさに一度挫折し。外注化に出会いブログ再開し、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを構築中。得意分野は外注化。1人で常時20人ほど雇い、最低でも1か月30記事以上の記事を自分の時間を使わずに記事追加しており、人生がつまらずやりたいこともない大学生に外注化を進めている。
人生がつまらなく不安なあなたへ

外注化の概念を教えてくれた神教材。5万と高いが、それだけの価値がある。外注化はこれだけ購入しておけば問題なし。教材の中には200~500円で1記事の値段だが、私は1記事50円で雇っている。外注化を知れば世界変わるで。
【15日で12人雇う方法】脱獄アフィリエイトで15日で12人雇えた。実際に使ってみての感想をレビュー!【購入特典あり】

---------------------------------------

 

こんにちは、フクです。

動画でもお伝えしています。

今日は、『今更ブログを始めてもかせげるわけない。』していきたいと思います。

よろしくお願いします。

今更ブログを始めてもかせげるわけない。

稼げない訳ではないんですよ。

結論を先に言うと、ブログアフェリエイトを軸にSNSを運用して駆使していけば稼げるチャンスはいくらでもあるよってことです。

ですが、アフェリ一本だけで稼ぐには厳しい時代になってて、ブログってSEO流入がほとんどなんですけど、今現段階ではSEO流入だけっていうのは結構厳しいです。

年々競争が増してて、大企業とかもめっちゃ参入してきていますし、Googleアップデートとかも頻繁に行われるんで、結構厳しいですね。

SEOブログは選択肢の一つでしかなくて、それ一本のみだと結構厳しいですね。

そこで大事になってくるのは、集客する場所を増やして、ブログにアクセスをどんどん集めてアフェリエイトをしていくってことです。

集客するっていうのは、例えばInstagramとかTwitterとかですね。InstagramとかTwitterとかからブログにアクセスを集めてどんどんアフェリエイトをしていくってことです。

ブログはSEOとかだけでなく、SNSとかどっちもやっていくっていうのが重要です。

アフェリエイトをやっていく手法として2つありまして、今から説明していくんですけど、これを知っているか知っていないかだと手法とかが変わってくるんで、知っておいて損はないかなと思います。

友人A
集客することも大事なんだね。
SNS運用も駆使していった方が稼げるチャンスがあるよ!
ふくすけ

アフェリエイトをやっていく手法

アフェリエイトをやっていく手法として2つありまして、今から説明していくんですけど、これを知っているか知っていないかだと手法とかが変わってくるんで、知っておいて損はないかなと思います。

自分を出さないアフェリエイト

1つ目は、自分を出さないアフェリエイトで、ライバルや大企業もいて自分の強みを出すことが出来ないんですね。

機械的なブログとかウィキペディアだったり、大企業の大きなサイトで人が全然出てこないようなサイトで、ここだと他人の商品を基本的に売っていくことになります。

これは他人に依存することになるんですけど、この方法でやっていくと、その商品が販売しなくなったり、自分がサイトでアフェリエイトしていてその商品を売っているっていう状態なのにその商品が販売中止になったり、もうアフェリエイトできませんよ、しませんよ、ってなってしまうと、そのブログっていうのはほとんど壊滅的と言うか、その商品を売っている部分はもう全部使えなくなってくるんで、そうなるとかなり厳しいんですね。

なんで、100万とかではなくて1万とか10万とか稼げるようになった時自分が登場するサイトを作って、そこでアフェリエイトの作り方の流れをとか作り方を売っていくのが一番効率的で賢いかなって思います。

友人A
他人の商品を売るのはリスクもあるね、、、
そのサイトを今後どう活かしていくかが大事になってくるよね。
ふくすけ

自分を出すアフェリエイト

2つ目は、自分を出すアフェリエイトです。これは大企業とかが参入することができないんですね。個人の強みを、自分の強みを出しやすいです。

今は貯信の時代と言われていて、信用をどんどんどんどん貯蓄していくっていうことで、信用している人からしか商品を買わないっていう風な感じなんですね。

この人は信用できる、この人は知識がある、この人は凄い実績を持っているからこの人の商品は信用できるから買おうかなっていう感じで、どんどんどんシフトしていっている訳ですね。

信用っていうのはお金に変えられることができるんですよ。まず始めるんでしたら、できることから始めるっていうのがいいですね。

僕がおすすめしているのが、サイトを作ってもいいんですけど、そのサイトで実績が出たら自分のサイトでその実績を出したサイトのやり方を売っていく。実績が出たら独自商品を作るっていうのが一番いいですね。

なぜなら、それは他人の商品を売るってことではなくて、他人に依存せずに自分に依存しているからですね。

友人A
信用を得ることが大事だね!
たくさん実績を作って売っていくのが一番信用を得ることができるよね!
ふくすけ

なのでその商品のリンクが切れたり、商品がなくなったり、アフェリエイトしなくなったり、そういう不安が一切ないです。自分の商品を売るってことなんで。そういう面では安心ですね。

その情報が売れたら、10部でも20部でも30部でも売れるだけで大きな収入になる訳ですよ。その売れた収入の金額が、いっぱい売れた、100万売れたならまたそれが実績になってそれ自体がまた売れるようになる訳ですね。

それをどんどんどんどん回していくんですよ。そうすると、月収100万とか届く流れになります。

この流れっていうのはもちろん簡単にはいかなくて、作業、作業、作業しまくらなければならないんですけど、絶対にやる価値はあると思っています。

友人A
簡単には稼げないんだね、、、
自分が努力した分結果に繋がっていくから、やる価値はあるよ!
ふくすけ

決済システムについて

最終的にはブログアプリっていうのは、決済システムまで持って行くのが一番重要です。

人の商品とか自分の商品を販売、最後決済システムをクリックして支払いをしていただく、自分の商品を作ったらその自分の商品の決済システムを最終的には持った方がいいです。

今だったら有料notoとかブレインっていう自分のプラットフォームのことで、その土台とか環境とかですね。この2つは決済システムが結構簡単なんで収益化しやすいです。

もう1つがペイパル決済っていうもので、これも結構使いやすいんですけど、難しい話になってしまうんで、今ここではお話できないんですけど、、、もしアフェリで少し実績を出せた、簡単なものでいいんで実績を出せた人がいれば絶対通っておいた方がいい道かなという風に思います。

流れを言いますと、SNSとかSEOで集客する自分のブログに有料商品を買ってもらう実績をマニュアル化して販売するまた実績が出たら新しいサイトを作ってやり方を売っていくっていう流れですね。

今のトレンドにもし乗ることができたのであれば、月収10万、50万、100万ともちろん簡単ではないんですが、手に入れることができます。

友人A
決済システムが大事なんだね
最終的な目的は決済システムに繋げることだからね!持った方がいいよ!
ふくすけ

まとめ

最後に『今更ブログを始めてもかせげるわけない。』おさらいしていきたいと思います。

ブログアフェリ

ブログアフェリをするのでしたらSEO一本ではきついので、ブログをする際はSNSは必須で、SEOとSNSを駆使していくっていう感じです。

集客する場所として、ブログにアクセスを集めるTwitterとかInstagramとかのSNSですね。

アフェリの手法

アフェリをしていく手法がありまして、1つは自分を出さないアフェリエイト、1つは自分を出すアフェリエイト

これは僕は断然自分を出すアフェリエイトをおすすめします!

自分を出すアフェリエイトで実績がでたらやり方を売っていく、自分独自の商品ができたらそれをどんどんどんどん売っていく。どんどん売れていくと実績がたまっていくんで、それも売れるようになります。

貯信時代

時代の流れとしては、本当に信用できる人からしか買わないような流れになってきているんで、実績がある人、この人の商品なら買っても安心だっていう感じですね。

信用がお金に変わっていくような時代というか、実績が全てというか、信用が全ての時代になってきているんで、実績をどんどん作っていって運用していきましょうってことです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

Pocket

-人気記事, 稼ぎたい人へ

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.