大学生 バイト

バイトを就活で休む時のベストな言い方は何?最適な期間はあるの?

友人A
就活が本格的に始まるんだけど、バイトは辞めたくないんだ。
★そもそも、バイトって休んでも問題ないのかな?
◆休むとなったら、言い方や期間なんかで注意することってあるのかな?
◉どうしても両立させたい場合は、週一とかのシフトってバイト先に失礼じゃないかな?

こういった疑問に答えます。

本 記 事 の 内 容

  1. バイトを就活中に休む必要がある2つの理由
  2. バイトを就活中に休むなら、言い方や理由はどうすればいいのか
  3. バイトを就活中に休むなら、いつからいつまでの期間がベストか
  4. バイトを就活中に休む時は、メールはOKなのか
  5. バイトを就活中に休むのが嫌な場合は、週一でもいいのか

バイト就活を理由に休もうと考えている方、就活だけど休みたくはないと考えている方はこの記事を読んでみて下さい。

バイト先に休むことを伝えるのは悩みますよね。伝える際の言い方や理由、いつからいつまでという期間はどうすれば失礼にならずに伝えられるのか。伝えるときはメールはOKなのか、他にも悩むポイントはありますよね。

 

目次

バイトを就活中に休む必要がある2つの理由

私は、あなた自身のためにも、バイト先のためにも、就活中はバイトを休む必要があると考えています。その理由は、大きく分けると2つありますので順番に説明をしていきますね。

1-1.当日に休まなければならなくなる可能性がある

1-2.急に就職先への連絡が必要になる可能性がある

バイトは、正社員ではないとはいえ仕事です。仕事の対価としてお給料を貰うという契約に基づいて行われる仕事です。つまり、契約違反があった場合には相応の処罰があってしかるべきです。

ただ、会社側も大学生とバイトの関係性を理解していますので、契約違反だの処罰だのという行動に出ることはありませんので安心はしても大丈夫です。ただ、最低限のルールとして上記の2つは避けるべきです。

友人A
2つともバイト先に大きな迷惑を掛けることになるね。
バイトと言っても、仕事の対価を貰っているんだから責任は持たないとね。
ふく

バイトを就活中に休む理由①:当日に休まなければならなくなる可能性がある

就活を行っていない大学生であれば、ある程度バイトを中心に生活を考えることもできます。バイトのスケジュールと大学のスケジュール等を調整することも難しくはないですよね。

ただ、就活が始まるとそうはいきません。当日にバイトを休まなければならなくなる可能性が出てきてしまいます

その理由は以下の2つです。

・平日も休日も就活の用事が入ってくるから

・突然の呼び出しや準備期間の短い要望を言われる可能性があるから

就活では、その会社にエントリーをするということはあなたはその会社に対して入社希望を通知しているということです。会社は入社希望をしているあなたに対して本気度を見るために多少理不尽なことも要求してくる可能性は十分にあります

友人A
いくら相手が大学生だからって、ちょっと酷くないかな。
気持ちは凄い分かるよ。けど、会社側も必死だし、無駄なコストを払うわけにはいかないからね。
ふく

平日も休日も就活の用事が入ってくるから

就活の期間中は、多くの会社にエントリーをすると思います。同時に数社の面接やエントリーシート作成等の就活に関する行事が入ってきたり、突然のスケジュール調整が必要になる場合が多々出てきます

その場合に、就活をしているとどうしてもバイトの予定は後回しになってしまいますよね。仕方の無いことですが、バイトは立派な仕事ですのでルールに沿った行動が求められます

このツイートは本当に大学生の気持ちを表していますね。就活中の大学生にとっては全く予定のない休日は重要です。ただ、会社も大学生の就活を有意義にするために必死です。大学生の本気度を見るために休日に就活をぶつけてくることも多々あります。

それも、時間的に短期的な日程で面接や試験を詰め込んでくる会社は多いので、試験が進むとバイトと重なって休まなければならないということもありますので、覚悟が必要です。

友人A
え?面接や筆記試験なんかが休日ってこともあるの?
面接が休日に行われる事は割合としては少ないかな。説明会なんかは休日が多いよね。ただ、面接も無いわけじゃないよ!!
ふく

突然の呼び出しや準備期間の短い要望を言われる可能性があるから

就活では、会社に貢献できる大学生を求めています。そして、エントリーをしている大学生は会社に対して就職の意思を示しているという認識でいますので、色々な方法であなたの意思を確かめようとします。

・突然、翌日のアポを要求してくる場合がある。

・準備期間が極端に短く、資料の提出を求めてくる場合がある。

突然、翌日のアポを要求してくる場合がある。

会社は、突然アポを要求してくることがあります。もちろん、あなたがやるべきことは最大限の努力をするべきですので、就活に関わる行事が最優先されるべきです。

会社は何故、突然のアポを要求してくるのでしょうか?

理由は簡単です。

理不尽なアポの理由

あなたにとって、会社の志望順位が高いのか低いのかを確かめるため。

ということは、会社にとってはあなたに興味があるということです。しかし、会社に興味のない大学生を先に進ませるのは時間とコストの無駄になりますので、時間とコストに見合った結果が返ってくる可能性があるかを試しています。

もちろん、予定を調整出来るのであれば参加するべきです。ただ、急なアポですからもちろん調整がどうしてもつかないという場合もあります。その時は、誤魔化したりせずに正当な理由で日程調整をお願いして下さい

その日程調整のお願いも誠実に不備なく行うことが出来れば、その企業の就活にマイナスになることはありません。むしろ、プラスになることもありますので、電話での言葉使い言い回し等はシッカリと準備してから連絡するようにして下さい。

友人A
けど、礼儀といっているのにそんなことをしてくるんだ。チョット幻滅だな。
言いたいことは分かる!!けど、会社側も能力のある大学生を1名でも多く確保したいという気持ちの表れなんだ。
ふく
準備期間が極端に短く、資料の提出を求めてくる場合がある。

会社へ提出する資料は多種多様です。しかし、今回の場合は突然のアポと同様に対応出来るかどうかを試しています。明日中にという場合は少ないですが、金曜日に依頼がきて、月曜日午前中期限という場合もあります。

この場合も、スケジュール調整は最大限に行い、最大限の努力をしてあげて下さい。但し、休日に対応をしない場合は、金曜日の帰宅後から月曜日午前中なので実質は半日強しかないということです。

最悪の想定に対応出来るか

依頼を貰った時点で、最悪を想定して以下の対応が出来るかどうか

・休日の連絡先を聞いておく(また、連絡をする可能性がある旨を伝えておく)

・月曜日の朝での日程調整が発生する可能性を伝えて、了解を貰っておく

この2つのどちらかが出来ていれば、例え対応が遅れてしまっても問題になりません。危機管理能力という意味では評価はあがる可能性もあります。

友人A
無理矢理というわけではないんだね。誠意をもって理由を伝えればOKってことね。
そう、言い方に気をつけて理由をしっかりと述べれば評価はあがるよ!!
ふく

突然のアポや提出期限の管理など、大変ですよね。そんな時はやっぱり手帳が管理しやすいですよね。

バイトを就活中に休む理由②:急に就職先への連絡が必要になる可能性がある

就活では、急な連絡が必要になる場合があります。理由は、合否連絡です。夜のバイトであれば問題にならない可能性もありますが、20時くらいまでは普通に会社から連絡が入ることがありますので、気をつけましょう。

・合否連絡と次回の日程調整

・一度約束をした日程の再調整の連絡

就活で最も重要な連絡ですので、極力出られるようにしましょう。出られなかった場合でもすぐに折り返しが出来るように気をつけておく必要があります。

会社からの電話での受け答え

会社から電話が掛かってきたときの受け答えを2パターン練習しましょう。1パターン目はパパが会社の人事役で、私が大学生役、2パターン目は友人2が会社の人事役で私が大学生約でやりたいと思います。

電話に対応が可能な場合
ふく
はい、〇〇です。
〇〇株式会社の△△と申します。今、お時間よろしいでしょうか?
父さん
ふく
はい、大丈夫です。
昨日お越し頂きました第二次面接の選考結果をお伝え致します。選考の結果、最終面接に進んでいただくこととなりました。つきましては、〇月〇日の××時に弊社の本社ビル7階にご来社いただきたいと考えておりますが、ご都合はいかがでしょうか。
父さん
ふく
有り難うございます。〇月〇日××時に貴社の本社ビル7階ですね。どなた様宛にお伺いすれば宜しいでしょうか?
私、人事部の■■と申しますので、私宛にお願い致します。
父さん
ふく
承知致しました。念のため復唱させて頂きます。〇月〇日××時に貴社の本社ビル7階、人事部の■■様宛にお伺い致します。
さようでございます。では、当日お待ちしております。失礼致します。
父さん
ふく
失礼致します。
電話に対応が不可な場合
ふく
はい、〇〇です。
〇〇株式会社の△△と申します。今、お時間よろしいでしょうか?
友人B
ふく
申し訳ございません。今、外におり騒音が御座いますので、場所を移してかけ直しをさせて頂いても宜しいでしょうか。10分程度でかけ直しをさせて頂きます。
分かりました。では、03-〇〇〇〇-××××の■■宛にお願いできますでしょうか。
友人B
ふく
承知致しました。念のため復唱させて頂きます。03-〇〇〇〇-××××の■■様宛で宜しかったでしょうか。
間違えありません。
友人B
ふく
承知致しました。10分後にご連絡致します。
お待ちしております。失礼致します。
友人B
ふく
失礼致します。

いかがでしょうか。絶対に忘れてはいけないのは、電話は掛けてきた方から先に電話を切るのが礼儀です。折り返しをした場合は、あなたが先に切るのが礼儀になりますので忘れないように気をつけて下さい

バイトを休むとなると、お金を稼ぐすべが無くなってしまいます。しかし、就活は細切れなスケジュールが入ってくるので時間も取れない。空き時間を使ってお金を稼ぐ方法は無いのでしょうか?

空き時間を使うのなら絶対にブログがお勧めです。人気が出れば収入はうなぎ登りです!!

うなぎ登りの収入を目指してブログを開設する。

 

バイトを就活中に休むなら、言い方や理由はどうすればいいのか

バイトを就活中に休むことはある程度は仕方の無いことです。バイト先も就活があることを理解しているでしょうから、最低限のルールを守って伝えれば、バイトは休むことが出来るでしょう。

2-1.就活が始まる時にバイト先に話をしておく

2-2.バイトを就活中に休む時の言い方

2-3.バイトを就活中に休む時の理由付け

言い方と理由付けに分けて説明をしていきましょう。

就活が始まる時にバイト先に話をしておく

就活が始まると分かった時点で、一番初めに行うことはバイト先に就活が始まる旨を伝えることです。

バイトに話す事

まずは、就活が始まるということを伝える。そして、最悪の場合を想定してどの程度の期間にわたって就活が行われる可能性があるかを伝える。

就活が始まった段階で、まずは「始まったこと」を伝えましょう。その後、こまめに状況をバイト先に報告をするようにしましょう。それをすることで、バイトを休む時にバイト先とのトラブルを避けることが出来るでしょう。

友人A
トラブルは勘弁だな~。
就活とかバイトとは関係なく、物事を伝える時は事前に伝えておくことは本当に重要だよね。
ふく

バイトを就活中に休む時の言い方

就活中にバイトを休む時には、長期間の休みとなりますのでバイトを辞めさせらる可能性もあることを頭の片隅に置いてくようにしましょう

もちろん、バイト先の多くは長期休暇ということで復帰を前提に休暇を認めてくれると思いますが、まれに新しいバイトを雇うためにバイトを辞めることを求めてくる場合もあります。

相手は仕事ですので、例えバイトであったとしても厳しく対応を求めなければならない場合もあります。覚悟だけはしておきましょう

メール1本という部分はバイト先のモラルのなさを疑ってしまいますが、バイトを辞めることを求められたり、解雇されることはあります

友人A
就活を理解してくれるバイト先が多いと思ってるんだけど、違うのかな?

誠意を持って、常識的な言い方をすれば就活という大学生の一大イベントに協力してくれるバイト先は相当数あるはずです。

常識的な言い方とはどのようなことに注意すれば良いのでしょうか。

・休む時の理由付けを誤魔化さない

・明確に期間を提示する

・就活の状況によっては、休暇の期間が長くなる可能性がある

この3つを明確にすることが重要です。また、伝えるときにはバイト先に赴いて伝えるのがベストですが、状況によっては電話メールで伝えるしかない場合もありますので、どの方法でも大きな影響はありません。

ふく
誠意を持って、最低限のルールと常識を持っていればバイト先は分かってくれます。

バイトを就活中に休む時の理由付け

先程も言いましたが、休む時の理由付けは誤魔化さないようにしましょう。就活とバイトを両立している大学生もいますので、就活でバイトを休まなければならない理由は明確に伝えるようにして下さい

休む理由

理由① 時間的に厳しい

理由② 精神的に厳しい

理由③ 肉体的に厳しい

それぞれについて解説していきましょう。

理由① 時間的に厳しい

まずは、時間的な余裕が無いと予想される場合です。大学生によって就活でエントリーする会社数は全然違います。数社で終わってしまう学生もいれば、数十社の会社へエントリーする大学生もいます。

理系の学生で、就職に強いゼミに入っている大学生などは推薦枠などがある場合もありますので、就活が数週間で終わってしまう場合もあります。

そうではない場合には、1日に何社も面接に行ったりする場合もありますので、一定の期間は自己分析・企業研究・エントリーシート(ES)の作成・面接等でバイトの時間を取ることが厳しいはずです

その旨をしっかりとバイト先に伝えて下さい。バイト先もスケジュール管理が出来ているあなたを評価するはずです。

友人A
エントリーする会社数にもよるけど、業界研究や企業研究は本当に時間掛かるからね。

理由② 精神的に厳しい

就活をすると、大きなストレスを抱えることになります。期間が長くなれば長くなるほどストレスも大きくなっていきます。大学生として一番のイベントで成功を収めるためですので、ストレスに打ち勝って成果をだす必要があります

そのためには、バイトという仕事を全うするだけの精神力を持っていないと判断することは決して恥ずかしいことではありません。むしろ、私は勇気を持った決断であると思います。

自己分析を行い、自分の力量を把握しているからこその判断ですので、バイト先にしっかりと伝えることをお勧めします。

友人B
面接が始まると、本当にストレスも溜まるし、圧迫面接なんかがあったら精神的に限界になっちゃうよね

精神的に厳しくなったら、やっぱりアロマですよね。アロマは心の平穏を保つのにとても役に立ちます。是非試してみて下さい。

理由③ 肉体的に厳しい

バイトが夜間であったり、早朝である場合は、就活に影響を与える可能性があります。寝不足になってしまったり、就活とバイトによって疲れが溜まってしまう場合もあります

肉体的に疲れてしまったがために、起きられなくて遅刻してしまう。疲れすぎてしまったために就活で大きなミスをしてしまうことも考えられます。その可能性を最小限に抑えるためにバイトを休む選択は間違っていません

ふく
バイトもやって、就活もやって、大学もやると疲れるよね。

肉体的疲れといえば、目の疲れですよね。そして、目の疲れにはホットアイマスクが一番ですよね。

この3つの理由以外にも理由がある場合には、本当の内容を誤魔化すことなく伝える必要があります。誠意を持って伝えましょう。

 

バイトを就活中に休むなら、いつからいつまでの期間がベストか

終わりは明確です。狙っている会社から内定を貰うことで、あなたの就活は終わりになるはずです。では、始まりはどこでしょうか?

期間① 1月~6月の半年間

期間② 4月~6月の3ヶ月間

この2パターンが一番多い期間です。

バイトを就活中に休むなら、1月~6月の期間

自己分析を行ったり、志望動機の概要を固めるのは1月から始める人が多いです。自己分析と志望動機の概要は、早めに固めることで2月もしくは3月頃からは行きたい会社の選定や、第一志望から順番に企業研究を開始できます。

そうなると、1月頃から時間的にも精神的にも追い詰められる可能性がありますので、半年という期間を長期休暇としてバイト先に説明する人がいます。少し保守的であるとも思いますが、半年間は長期休暇で一番多いパターンです。

友人B
半年間は長く感じるけど、就活しているとすぐに過ぎちゃうよね。

バイトを就活中に休むなら、4月~6月の期間

4月からということは、就活のエントリーもしくはエントリーシート(ES)が終わるころです。つまり、就活が本格的に始まる説明会やエントリーシート(ES)が始まるのを就活の始まりとした場合の休暇期間になります。

ある程度の期間は就活とバイトの両立をしていくが、本格的にスケジュール管理が難しくなる4月からを長期休暇の期間とする場合です。就活中であっても休む期間を最小限にしたパターンであると言えます。

要注意

就活中に休む場合には、延長の可能性も伝えること!!

内定がもらえるタイミングがいつなのかが分かりません。つまり、希望的観測で6月と伝えていますが、6月以降になる可能性もあることをバイト先には必ず伝えましょう。

ふく
内定が遅れてしまうと7月や8月まで掛かることが確かにあるからね。伝えておいた方がいいよね。

しかし、6ヶ月も収入なしは厳しいですよね。就活中も結構な出費があります。そんなときには、空き時間でお金が稼げるブログを始めてみてはいかがでしょうか?

空き時間でお金を稼いでみる

就活で長期休暇が必要な場合は、その前にお金を稼いでおく必要がありますね。その期間に着目した記事が「大学4年の1月から3月!就職前にバイトはするべき?注意する点は?」になりますので、併せて読んでみて下さい。

 

バイトを就活中に休む時は、メールはOKなのか

バイトの休み方にもよります。メールはOKなのかNGなのかをパターンに分けて解説したいと思います。

3つのパターン

・事前に休みの連絡をする場合

・当日に休みの連絡をする場合

・長期休暇の連絡をする場合

この3つのパターンについて、解説していきたいと思います。

バイトを就活中に休む時:事前に休みの連絡をする場合

事前に休みの連絡をするという場合は、メールという選択肢はあると思います。但し、「メールはOK?」と聞かれたら、限りなくNGに近いことは確かです。

最近は、メールでの連絡をOKとするバイト先もありますので、必ず確認はしておいた方がいいと思います。

基本は電話か直接出向いて連絡する

就活中という前提であれば理解出来ると思いますが、やはりバイトであったとしても最低限のマナーは守るべきだと思います。

質問

就活中の会社に、事前に面接に参加出来ない旨を伝えるときにメールですませることがありますか?

バイトであろうと仕事です。就活中の大学生であれば最低限のマナーやルールは把握しているかと思いますので、まずは電話直接出向いて連絡するようにしましょう。

直接出向くというのは、休暇を取る前のシフトの時に休暇の連絡をしておくということです。その時にはまだ休暇を取らなければならないことが分かっていないのであれば、電話でも問題はないと思います

バイトの休暇連絡にメールがOKとなる3つのパターン

事前連絡という意味では時間的な余裕がありますので、メールが絶対にNGというわけではありません

3パターン

パターン①:何度か電話を掛けたが、連絡が取れなかった場合

パターン②:電話をかけれる状況にないので、メールで第一報を入れた場合

パターン③:バイト先でメールでの休暇連絡がOKとなっている場合

この3つのパターンの時は、休みの連絡にメールはOKと判断して良いと思います。

但し、パターン①の場合は、バイト先から折り返しの連絡が無い場合には電話なり、メールでOKを貰えるまで連絡を入れ続ける必要があります

そして、パターン②の場合には、第一報の中に今後も電話連絡が出来ない可能性がある旨を必ず入れましょう。そうしないと、バイト先としては現状は電話を掛けれなかったとしても、後から掛かってくると認識してしまうこともあります。

バイトを就活中に休む時:当日に休みの連絡をする場合

当日に休みの連絡をする場合は、事前にメールでの連絡を承諾して貰えてない限りは必ず電話連絡をするべきです。

ポイント

・シフト調整等が厳しいため、他のバイトメンバーや社員の方に迷惑が掛かるから。

・メールに気付いて貰えない場合は、無断欠勤という扱いにされる可能性があるから。

休みに関しては、あなたが連絡したらOKではありませんバイト先が承認して初めて休みが認められるということを理解しておいて下さい。

バイトを就活中に休む時:長期休暇の連絡をする場合

バイトを休む理由が就活であったとしても、バイト先には長期休暇の理由と期間を説明する義務があなたにはあると思います。シフトの組み直しやバイトの補充なども検討しなければならないので、なるべく早く連絡をしましょう

長期休暇は特殊なお願いです。バイト先としてはあなたの長期休暇とあなたの辞職を天秤に掛けて、どちらかを選択します。そういう意味でも、長期休暇の連絡をする場合には、メールでOKとはせずに直接説明をすることが重要です。

ブログでお金を稼いでしまえば、好きなときにブログを更新してお金を稼ぐことができます。時間の有効活用にもなりますのでブログはお勧めですよ。

好きな時に仕事が出来るブログを初めてみる

 

バイトを就活中に休むのが嫌な場合は、週一でもいいのか

就活中であっても、バイトを休むのが嫌な場合は「週一でもいいのかどうか?」をバイト先に聞いてみてはどうでしょうか?バイト経験が長かったり、優秀であると判断されているのであれば、バイト先としては嬉しい申し出になります

嬉しい申し出の理由

人を育てるのは、先行投資が必要であるため。

就活も同じことが言えますが、会社として新入社員を採用して育てる場合も、バイトを採用して育てる場合も、コストの規模は違うにしても先行投資がどうしても必要になります

特にバイトの場合は、採用してもすぐに辞めてしまうという場合も多くあります。そうなると、先行投資だけして投資回収をする前にバイトを辞めてしまうという場合もあります。

例え週一であったとしても、経験者が残ってくれるということはバイト先としても大きなメリットになります

但し、気をつけなければならないのは、やはり就活中には突発で当日に休まなければならないという場合も出てきます。そのあたりの合意はバイト先とあなたの間で必ずとっておく必要があります。

思わぬトラブルにならないように、可能性がある場合には事前に話をしておくことを強くお勧めします

就活とバイトの関係をまとめた記事がありますので、是非併せて読んでみて下さい。

見ていて面白かったので、最後に動画をご紹介しますね。

 

まとめ

ポ イ ン ト

1.バイトを就活中に休む必要がある2つの理由
 ・当日に突然休まなければならない⇒就活に平日も休日も関係ない
 ・突然の呼び出しや準備期間の短い要求がある⇒翌日のアポ等

2.バイトを就活中に休むなら、言い方や理由はどうすればいいのか
 ・就活が始まる時にバイト先には言っておこう
 ・休む時の言い方と休む時の理由付け

3.バイトを就活中に休むなら、いつからいつまでの期間がベストか
 ・1月~6月までの6ヶ月のパターン
 ・4月~6月までの3ヶ月のパターン

4.バイトを就活中に休む時は、メールはOKなのか
 ・メールはNG⇒例外で認められる場合もある

5.バイトを就活中に休むのが嫌な場合は、週一でもいいのか
 ・バイト先は週一であっても続けてくれることが利益になる。

いかがだったでしょうか?就活が始まる時に誰もが悩むのがバイトの扱いですよね。バイトを就活中に休みたい方、休まずに両立していきたい方がいると思います。どちらも間違えではありません。

あなたに合った方を選択して頂ければ問題ないでしょう。ただ、バイト先には迷惑が掛からないように最低限のマナーとルールを守りましょう。そうすれば、大学生の最大のイベントをバイト先も応援してくれるはずです。

あなたの就活の成功に、この記事が少しでもお役に立てればと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。

-大学生 バイト

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.