人生つまらない

「人生ってつまらない、死んでもいい」と感じる理由と解決法を解説!

友人A
・自分の人生って何?
・訳もなく死にたいと考えている・・・

こういった疑問に答えます。

本 記 事 の 内 容

1.人生がつまらないと考えてしまう理由
2.人生がつまらない時の対処法
3.死んでもいいと思ってしまうことの対処法

「自分の人生ってつまらないなあ・・・」と考えている学生もいるでしょう。中には「死んでもいい」と考えている人もいるかもしれません。ここでは大学生にスポットを当てて人生がつまらないと考えてしまう理由とその対処法について解説します。

 

1.人生がつまらないと考えてしまう理由

まず、大学生が人生がつまらないと考えてしまう理由について解説します。

あなたはどのパターンに当てはまるでしょうか。

1.自分が無駄と思う時間を過ごしている

2.コミュニティーの中に居づらさを感じている

3/大学の制度などに対して疑問に感じることがある

4.他人と自分を比較してしまう

詳しく解説します。

1.自分が無駄と思う時間を過ごしている

大学で学んだことが就職していかされることはあまりありません。

あるとしても、医師や弁護士などの専門性の高い職業程度でしょう。

大学に入学してそうした現実を知り、「なんで大学に入ったんだろう・・・」など今の大学生活が無駄だと感じている人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、大学は自分で授業を選択でき、時間の融通が利きやすいという利点もあります。あなたが今の状況をつまらないと感じているなら、アルバイトや習い事などを始めてみるのもよいでしょう。

2.コミュニティーのなかに居づらさを感じている

「サークルに入ったけど、なんとなく居づらいな・・・」など、大学での新しいコミュニティーの中に居づらさを感じている人も多いでしょう。

そう感じている人はそのコミュニティーのどこが居づらいか考えてみましょう。コミュニティーの雰囲気や苦手な人がいるなどいろいろな理由が挙げられると思います。

そんな時は、地元の学校や学科の友達など、他のコミュニティーと関わってみるのもよいでしょう。

大学内だけがすべてではありません。外にも目を向けてみましょう。

3.大学の制度などに対して疑問に感じることがある

大学では試験の際に教科書を持ち込むことができたり、何回か休んでも単位を取ることができたりします。

そうした大学の制度に疑問を感じる人もいるかと思います。

そんなことを考えてしまうあなたは自分の周りや現状をよく見ることができる人です。これはあなたの強みとも言えます。

自分が将来こうなりたいという理想像などがあるのであれば、それを実現するための勉強などを始めるのもいいでしょう。

4.他人と自分を比較してしまう

やたらと充実した生活を送っている人、いわゆる「リア充」な人に対してうらやましくなる人もいると思います。

こうした人と自分を比べて「自分の人生ってつまらないな・・・」と感じてしまうこともあるでしょう。

リア充の人をまねてみようとして空回りし、「なんか違う・・・」と余計に自分とそうした人を比較し、さらに負のスパイラルに陥ることも・・・。

周りの人をよく観察し、情報収集が得意な人がこうした状況になりやすいようです。

そうした人の傾向として、周りの人の状況の分析はできていても、自分自身の分析はできていない人が多いです。

自分がどんな自分になりたいか客観的に分析してみましょう。

 

2.人生がつまらない時の対処法

自分が上記のどのパターンに当てはまるかわかったら、以下の対処法を参考にしてみて下さい。

  • 自分がいるコミュニティーを変える
  • 休学する
  • 新しい趣味にチャレンジする
  • 考え方を変える

詳しく解説します。

自分がいるコミュニティーを変える

これは、上記の理由の中では、1,2,4に該当する方に適した解決策です。

学校と家との往復になってしまっている人も多いと思います。時間を無駄に過ごしていると感じるのであれば、自分で何かやりたいことを見つけ、チャレンジしてみましょう。

例えば、アルバイトを始めてみたり、インターンに参加してみるのが良いでしょう。

特にインターンは、志の近い同年代の他の学校の学生と会うことができるだけでなく、その会社で働くイメージも持つことができます。

新しいコミュニティーに一歩踏み出してみることで様々な経験やいろいろな人に出会い、自分の見聞を広めることができます。

休学する

こちらは上記の理由では2に該当する方の解決策の一つです。

「大学が居づらい・・・」と感じている人は休学してみるのも一つの手でしょう。

きちんと手続きをすれば申請することができます。

そうして得た時間を使って自分のやりたいことをやってみましょう。海外に行くというのもいいと思います。

ただし、その時間を無駄にしないよう、計画をしっかりたてておく必要があります。

それに休学の申請には親御さんの許可も必要になってくることも忘れないでくださいね。

新しい趣味にチャレンジする

こちらは上記の理由では1,2に該当する方の解決策です。

何か熱中できることがあると毎日に張り合いができます。

料理、手芸、ヨガなどの運動や音楽鑑賞など様々なものがあります。

特に趣味がないという人は興味が持てそうなものを片っ端からやってみるのもいいでしょう。

その中から何かやってみたいものが見つかるのではないでしょうか。

考え方を変える

こちらは、上記の理由のうち、3,4に該当する方の解決策です。

あなたが様々な考え方を持って今と向き合う一方で、他人にも様々な考えを持つ人がいます。

「今が良ければいい」と思う人も、あなたの考えに理解を示す人もいます。

人を気にしたところで、他人はそうすぐには変わりません。自分自身が変わるしかありません

「人は人、自分は自分」というように割り切ってしまうことも時には必要です。

死んでもいいと思ってしまうことの対処法

 

ただ人生がつまらないと考えてしまうだけでなく、「死んでもいい」と考えてしまっている方は、心理的にかなり危険な状態です。以下の対処法をぜひ取り入れてみてください。

  • 休息をとる
  • 規則正しい生活をする
  • 生きることに対する未練を見つけてみる

詳しく解説します。

休息をとる

「死んでしまいたい」と思ってしまうような心理状態の方は、ご自分が想像している以上に心が疲弊している状態です。まずは仕事や学業など、しなければならないことをいったん全て忘れてゆっくり休息を取ってください。

「そんなことはできない」と考えてしまう人ほど休息を必要としています。

睡眠を取ったり、自分が好きな趣味に没頭したりするのもいいでしょう。

規則正しい生活をする

上記の対処法を実行しても、「死んでもいい」と思ってしまう方は、生活習慣を整えることを実行してみましょう。

早寝早起きをし、毎朝太陽の光を浴びて、バランスの取れた食生活を行い、散歩など軽い運動も行ってみてください。

こうした生活を繰り返すことで自律神経が整えられ、心理的にも安定してくると思います。

生きることに対する未練を見つけてみる

どんな些細なことでもいいので、死ぬ前に何か思い残したことはないか探してみましょう。

「この漫画読めていないな・・・」「あのレストラン行ってみたいな・・・」など犯罪でなければ何でもいいです。

どんなに小さなことであってもこうした未練があるのであれば、あなたは死んだら確実に後悔します。

やり残したことがないという人はほとんどいません。

その「やり残したこと」があなたが生きる理由になるのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしょうか。

ポ イ ン ト

人生がつまらないと考えてしまう理由

 ・自分が無駄と思う時間を過ごしている

 ・コミュニティーのなかに居づらさを感じている

 ・大学の制度などに対して疑問に感じることがある

 ・他人と自分を比較してしまう

ポ イ ン ト

人生がつまらないと考えてしまう時の対処法

 ・自分がいるコミュニティーを変える

 ・休学する

 ・新しい趣味にチャレンジする

 ・考え方を変える

ポ イ ン ト

死んだ方がいいと思ってしまう時の対処法

 ・休息をとる

 ・規則正しい生活をする

 ・生きることに対する未練を見つけてみる

人生がつまらないと考えてしまう理由は人によってさまざまかと思いますが、今回は大学生にスポットを当てて、考察してみました。

人生がつまらないと考えてしまう原因は自分を取り巻く外的要因が多いようです。ですが、そうした要因はすぐ変えられるようなものではありません。

まずは自分から一歩踏み出して周りの様々な人と関わることが自分の人生を豊かにする第一歩なのではないでしょうか。

ご覧いただき、ありがとうございました。

つまらない人生から脱出してみる

 

-人生つまらない

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.