大学生 結婚 結婚したい

学生の彼氏と結婚はしたいけれど現実的に考えてあり?なし?

2020年10月17日

自己紹介

名前:ふく  
専門:外注化(今まで150人以上を1人で雇った経験あり)、Youtuber&ブロガー 
肩書き:現役大学生 大学が暇でバイトを始めるも仕事が出来なくて絶望。奨学金も返済しないといけないし、家族が出来たら養えないといけない!将来に不安を感じ在学中に「個人で稼げるスキル」を身につけるべくネットビジネスの世界に突入。「一生会社で働く生活から脱出できるかもしれない」とめり込むがブログのキツさに一度挫折。外注化に出会いブログ再開し、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを構築中。得意分野は外注化。1人で常時70人ほど雇い、最低でも1か月50記事以上の記事を自分の時間を使わずに記事追加しており、今後の金銭面や生活が不安な大学生に外注化を進めてる。

将来が不安で本気で人生を変えたい!という方は「人生が不安しかない読んでほしい。20代の暇人が自由になる為の物語」をどうぞ!

個人で稼ぎたい人へ

たった2時間で6万以上稼げる方法を教えます。詐欺でも何でもない真っ当な方法です。汗水垂らして働かなくても、知識だけでお金は稼げます。知っているか知らないかの違いだけです。ネットで稼ぐ感覚を身につけて、個人で稼ぎたい人は「【たった2時間で6万円】知識でお金を稼ぐ方法を教えます【初心者でも稼げる】」をどうぞ。

---------------------------------------

 

今この記事に目が止まったということは、学生彼氏さんとの結婚についてお悩みがあるのでしょうか。

僕も同じ学生なので、友達ともこんな会話になったことがあります。

ちょっと考えたんだけど…

学生の彼氏と結婚って現実的にどうなんだろうね。

友人B
ふく
うーん、結婚したいなら別に良いんじゃない?
でも、学生のうちに結婚なんて早くないかな?

まぁ、彼氏いないからただの妄想だけどさ。

友人B
ふく
いや、妄想かよ(笑)

僕は、大学生なので結婚も出来ますが、やはり友人の言う通り早いという意見も多いでしょうね。

そもそも彼氏さんは、どんな時に結婚を意識するのでしょうか。まずはそこからお話しますね。

大学生が結婚を考えるタイミング

大学生の彼氏がどんなタイミングで結婚を意識するのか、いくつか紹介します。もしかしたら、彼氏さんもこういうタイミングで結婚を意識したかもしれません。

大学生の彼氏・彼女の両親に紹介したとき

これは結婚を意識してないと紹介しないという方もいるかもしれませんね。

彼氏もですが、彼女も両親に紹介するのはかなり緊張しますよね。なかには付き合ったら両親に紹介するのが当たり前の方もいますけどね。

僕の友人も彼氏の両親に紹介されて行ったようですが、吐くかと思うぐらい緊張したみたいです。自分が何の話をしたのかも覚えてなかったらしいです。

残念ながら、その時の彼氏とはお別れしたようですが、当時の彼氏に「両親に紹介出来て良かったし、嬉しそうにしてたよ。」と言われて友人もホッとしたのは覚えてるみたいです。

確かに自分の彼女が両親と仲良くしてたり、楽しそうにしてたりしたら嬉しいですね。まぁ、結婚をさらに意識するタイミングかもしれないです。

しかし、逆に両親を嫌がったり、両親がいないところで不快をあらわにしていたりすると悲しくなりますね。

人によってはそれを見て、別れを考える方もいますから、気をつけましょうね。

就活をしていて将来を考えたとき

これも結婚を意識したり、考えるタイミングとして多いでしょうね。

大学生なら就活をして、これから先の将来のことを考えますよね。大学院生の方はまた別ですが。

僕のように在学中に自力で仕事をして稼いでいる方もいると思います。そんな方でも、将来のことは必ず考えるはずです。

そんな時に付き合っている人がいれば、彼女との将来を考えるには良いタイミングになるでしょうね。

中には、元々から結婚する気はない方もいるので、話し合いも必要になる時期でもありますね。

遠距離恋愛が始まったり、始まる可能性を感じたりしたとき

先ほども話した通り、就活で結婚を意識する方もいますが、物理的に距離が離れたり、離れそうになるときも結婚を考える彼氏は多いです。

大学生ともなると、就活して地元に戻る方もいれば、さらに勉強がしたいために留学する方もいます。そうなると、必然的に距離が離れてしまいますよね。

この時に彼氏は、一緒について来て欲しい方もいれば、彼女のためを思って身を引く方や待つ方もいます。その決断をする意味でも結婚を意識するタイミングになる訳です。

実際にこのように考えて悩む人もいます。時には

僕は今年大学3年生で、彼は31歳の社会人です。
彼は4月から転勤で茨城へいくことになりました。
自分は学生なのだから遠距離恋愛するしかないとはじめは思っていたのですが、
彼に「ついてきてほしい」という気持ちがあることを知り、ついていって結婚したいという
気持ちの方が強くなってしまいました。
ついていかなくても卒業したら彼と結婚したいとは思っています。
それなのに今ついていくのは親不孝でしょうか?
今の土地を離れて結婚するというには大きなリスクがあり、相当な覚悟が必要だと思っています。
遠距離恋愛をすれば周りに迷惑をかけずに済むのでしょうか?
普通こういった場合、遠距離恋愛を選ぶのが正解でしょうか?

引用:教えて!google先生

僕の知り合いにも遠距離恋愛を経て結婚した方がいますが、やはり距離が離れるのは辛かったらしいです。同じ大学に通っていて交際したのですが、彼氏(今は旦那様)は地元に戻り、彼女(知り合いの方)も地元に戻ったため遠距離になってしまったらしいです。

僕の知り合いの方はなかなか彼氏についていくのに決断が出来なかったそうです。彼氏の地元には知り合いもいないですし、すぐに地元に帰れる訳でもなかったのですね。

知り合いの方が言うには、彼氏の熱心な思いと、少しでも不安にならないような配慮、彼氏の両親の優しさに決意をしたみたいですよ。今では家族もできて幸せそうでしたよ。

家庭的なところをみたとき

あなたがもし半同棲をしていたり、すでに同棲しているなら余計に彼氏は結婚を意識しているのではないでしょうか。

温かい料理が出てきたり、洗濯物をしてくれていたり、実際に一緒に暮らしてみると結婚したときがイメージしやすいと思うんですよね。

しかも、自分が病気になったり、体調が悪かったりしたときに彼女が看病してくれるときに、さらに「結婚したいな」と思う方も少なくないと聞きますね。

彼女が自分のために色々してくれることや、心配してくれることで孤独ではないと思いますよね。そういう精神面でも、居心地がいいと思うので、「彼女と一緒にいたい」という思いから結婚を意識するのです。

ただ、やってもらうのが当たり前になってしまい、全て彼女に任せてしまう方や、感謝を忘れてしまう方は彼女に見放されてしまう可能性もあるんですよね。あなたも尽くしてしまうタイプなら、経験されているかもしれませんね。

今までの相手と違うところがあると感じたとき

これはまさに『運命』と感じる瞬間に彼氏は結婚を意識するタイミングとなります。

今まで付き合ってきた彼女とは違ったり、一緒にいて苦にならなかったり、沈黙している時間も居心地が良いと思ったりするときに感じる方もいると聞きますね。

大学生でそこまで思える方はなかなかいないと思いますが、もし現れたら幸せなことかもしれませんね。

あいにく僕にはまだそんな方は現れていませんが、「そんな漫画みたいなことが起こるのかな」というのが正直な気持ちですね。

俗にいう一目惚れも、彼氏からすると結婚を意識するタイミングになるのかもしれません。

いくつか大学生の彼氏が結婚を意識したり、決めたりするタイミングをお話ししましたが、この他にも様々な理由があると思います。この機会に聞いてみるのも良いかもしれませんね。

大学生の結婚のメリット

てかさ、大学生の彼氏と結婚するってメリットあるのかな?
友人B
ふく
早く結婚するからこそのメリットはあるんじゃないかな。
えっ、どういうこと?
友人B

僕なりに考えた大学生の彼氏と結婚したときのメリットをご紹介します。

人生設計を早く計画出来る

大学生の彼氏と結婚するということは、彼女が社会人か同じ大学生かによりますが、早めに人生設計の計画が立てられます。

お互いが社会人であると時間もなかなか合わないこともあるでしょうし、それぞれの人生設計を話し合うまでいくのも難しい場合もあるかもしれません。

しかし、早めに結婚することにより、互いの人生設計を明確に計画出来ると思います。経済面も早めに計画を立てて貯金出来ることもありますよね。

人生設計の中で子供のことや、経済面のことを考えられるのは良いと思います。大学を卒業した後のことも明確になるため、就活もしやすくなるかもしれません。

若いので子育ての体力がある

先ほど話したように、人生設計の中の子育ても早くなるため、まだまだ若い体力のある内に一緒に臨むことが出来ます。

また、僕の友人からすると早めに子供を出産することで、奇形児の出産確率も低くなるらしいです。

もし、あなたが妊娠出来るか悩んでいるのであれば、不妊治療なども早めに行えるのではないでしょうか。これもなかなか体力を使うと思うので、若い体力があるときから始めてみるのも一つかと思います。

僕の友人に、30代で妊娠・出産を経験した方がいますが、体力がなくて大変だったみたいです。出産して終わりではなく、子育ての方が体力も気力もいるので、もっと若ければなと思ったらしいですよ。

時間に余裕がある

大学生の彼氏と結婚となると、在学中なので時間には余裕がありますよね。

時間があるからこそ、自由に彼女に合わせることも出来ますし、もし結婚式を挙げるなら準備も出来ると思います。

時間に余裕があるので、社会人同士のように時間が合わずなかなか会えないということもないですよね。

大学生の彼氏が逆に家事を覚える時間も持てるので、彼女の負担を減らす努力も出来ます。

長い時間一緒にいられる

大学生の彼氏と結婚しなくても、一緒に暮らしたら長い時間一緒にいられると思いますよね。

でも、もし社会人の彼氏が自分の休みと被らないとなると一緒に暮らしていても長くはいられないですよね。

そうなると、大学生の彼氏だとより長く一緒にいられますし、結婚自体が早いのでお互いをさらに深く知ることに繋がります。

お互いが大学生同士なら、さらにお互い長く時間を共有出来るということなんです。

婚期に焦る必要がない

女性にとっては婚期は大事ではないでしょうか。

「20代までには結婚したい」と言うセリフもよく聞く気がします。これは、出産のとこも頭にあるからではないでしょうか。

しかし、婚期が遅くなると焦りが出てきてしまう方もいるみたいですね。とにかく「結婚したい」と焦るらしいです。

大学生の彼氏と結婚するとなると、婚期を心配する必要がないので、焦ることもありませんよね。

逆に婚期を気にして焦って結婚しても、上手くいかないこともありますよね。

大学生の結婚のデメリット

なるほどね。確かに大学生の彼氏と結婚も良いかもね。
友人B
ふく
でも、やっぱりデメリットもあるからね。

そういうのも含めて、結婚できるかじゃないかな。

まぁ、そうだよね。
友人B

親に反対される

大学生の彼氏と結婚となると必ず反対されるでしょうね。

「早すぎる」と言われて、最悪の場合交際までも反対されるかもしれません。

大学生の彼氏と結婚するとなると両親に反対されるのは覚悟しておいた方が良いでしょう。

しかし、それでもどうしても大学生の彼氏と結婚したいのであれば、具体的に考えた理由を用意しておくべきですね。

「何故今でないといけないのか」、「これからの生活をどうしていくのか」など具体的にしっかりと説得していく必要がありますね。

長期戦になるかとは思いますが、親に反対されるのは覚悟のうえで説得することが大事になりますね。

友人との時間が合わなくなる

もし、大学生の彼氏が友達との時間を過ごしたくても、仕事をして稼がなくてはいけなくなるとなかな時間が合わなくなりますね。

在学中に企業してお金を稼いでいる方もいると思います。僕もその部類に入るので、結婚していたら友達とも時間が合わなかったかもしれません。

さらに、彼女が妊娠していたら余計に自分の時間も取れなくなるでしょう。

子供が生まれたらなおさら時間を合わせるのは難しいですし、友達に会いづらくなるかもしれませんね。

しかし、同じような子育ての親同士で仲良くなることもあるかもしれませんね。

経済的に負担がかかる

大学生の彼氏と結婚となると、働いていなければ生活費や在学中ですから学費もかかりますよね。

そうなると、親の支援が必要になる場合もあり負担をかけてしまうこともあるでしょうね。

もちろん、僕のように自力でお金を稼いでいるのであれば問題ないかと思います。

しかし、彼女が妊娠・出産となると親の支援は少なからず必要になると思います。そういう意味でも親の反対は必ず解決しておいた方が良いでしょうね。

就活に影響が出てしまう

大学生の彼氏といざ結婚したとしても、一緒に暮らしていて妊娠した場合は、彼女の方は就活は出来なくなりますよね。

また、出産したとしても社会復帰するのも難しくなります。まず、子供を預けるにしても待機児童などが問題になってくればさらに時間はかかりますよね。

無事に預けることができたとしても、就活していて子供がいるとなると会社側は「仕事に穴をあけることになるんじゃないか」と避けてしまうこともあるでしょう。

また、自由に時間も関係なく働ける訳でもないので、仕事の幅も狭まってきてしまいます。

新入社員になれたとしても、慣れない育児や仕事に追われてしまい、心身ともに疲れてしまうこともあるかもしれません。

大学生の結婚が上手くいく秘密

上手くいく秘密

  • お互いに尊重し合い、感謝を伝える
  • 自分の時間を持ち、相手の時間を邪魔しない
  • 喧嘩をしても、冷静に話し合いをすること
  • スキンシップを必ずとること
  • 共通の趣味を持ったり、相手の趣味を理解すること
  • 素直に非を認めて、謝ること

大学生の彼氏と結婚したからという訳でもないですが、カップルが長く付き合っていく中でもポイントになると思いますので、参考にしてみて下さい。

まとめ

大学生の彼氏と結婚する上で、彼氏がどのタイミングで結婚を意識するのか、まとめてみました。

結婚を意識するタイミング

  • 彼氏や彼女の両親に紹介したとき
  • 就活をしていて将来を考えたとき
  • 遠距離恋愛が始まるとき
  • 家庭的なところを見たとき
  • 今までの相手と違うと感じたとき

また、大学生の彼氏と結婚した場合のメリットとデメリットもご紹介しました。

メリット

  • 人生設計が早めに計画出来る
  • 子育てする体力が十分ある
  • 時間に余裕がある
  • 長い間一緒に入れるので深いところも知れる
  • 婚期を焦る必要がない

デメリット

  • 親に反対されるので説得に時間がかかる
  • 妊娠・出産などにより就活に影響が出る
  • 友人との自由な時間が合わせられなくなる

大学生の彼氏と在学中に結婚となると、周りからの目が気になるとは思いますが、それらも全て覚悟して決断することが大事だと思います。

大学生の彼氏と結婚したとしても、早く結婚するだけなので、大変なのはもちろんですが、楽しいことも嬉しいことも早めに味わえるかもしれませんね。

あなたの悩みが少しでも解決できると幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは、ふくです。

ところで、お前誰や?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

四国生まれの四国育ちのFラン大学生。
知識0の状態からネットビジネスを始め、

半年で150人以上雇い、
何もしなくても収益や資産が、
増え続ける仕組みを構築しました。

何の才能もない
めんどくさがり屋のダメ人間ですが、
なんとか自分が働かなくてもいい
仕組みを手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

どうやって大学生が人を雇い、
仕組みを作ったのか、下記の記事で公開しています。

ふくの自由な人生物語を読んでみる。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

ひっそり過激なメルマガ始めました。

Fラン大学生が人を雇って仕組みを作った方法はこちら

―――――――――――――――――――――――――――――――――

-大学生 結婚, 結婚したい

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.