人間関係を解決したい

話したいけど話題がない!会話を増やすために気を付けることとは?

友人B

  • 彼氏のこと好きだけど話すことがない・・・
  • 会っていてもLINEしていても話がなかなか続かない
  • これって興味がないってこと?
  • 話が続かないときどうしたらいいのか知りたい

こういった疑問に答えます。

本 記 事 の 内 容

  1. 話すことがないのは興味がないってこと?
  2. 好きだけど話すことがないときの心理とは(好きな人編)
  3. 好きだけど話すことがないときの心理とは(彼氏編)
  4. 会話があまり弾まないカップルの特徴
  5. 会話が長続きするカップルの特徴
  6. 好きな人や彼氏と会話が続かなくなったときのおすすめの話題

今回は、好きな人と話したいけど話題がない・・・と落ち込んでいたり、彼氏と話したいけど話題がなくて本当に好きなのか分からなくなってきた・・・と悩んでいたりしませんか?

会話があまり弾まない理由や続かなくなったときのおすすめの話題を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

目次

話すことがないのは興味がないってこと?

話すことが思い浮かばないと、「この人のこと興味がないから話題が出てこないのかな・・・」なんて思ったりすることありませんか?

デートに行って他のカップルが楽しく会話して居たら、「いいなあ・・・もっと違う人なら話題思いつくのかな・・・」なんて羨ましくなったりしますよね。

では、【話すことがない=興味がない】なのでしょうか。

もちろん興味がない人(友達や彼氏、好きな人や自分に関係のない人)に対して話すことがなくなるのはわかります。

積極的に質問したり、話を広げようと思わないですしね。

ですが、この場合以外にもあります。

それは「相手に対して緊張しているから話が思い浮かばない」という場合です。

例えば、好きなアーティストや憧れている人と話ができる機会に恵まれたとします。

たぶん頭も真っ白になって、ぱっと言葉も浮かばなくなると思います。

極端ですが、それと同じようなことが起きているということです。

「好きだから話せなくなる」こともあります。

第三者から見ると、冷静には見えますが、内心パニック状態になっている感じです。

好きな人だからといって、必ずしも話がはずむわけではないので安心してください。

友人B
緊張しすぎると言葉が出てこなくなったりするよね。
そうだね。第三者から見ると初々しくていいなあと思うところだよね。
ふく
友人B
そうだね~。最初だけだったりするし、思い返すと良い思い出になったりするよね。

 

好きだけど話すことがないときの心理とは(好きな人編)

「好きだけど話すことがない問題」の心理についてまとめました。

まずは、好きな人(片思いや付き合う前)と話すことがないときの原因や心理についてです。

原因や心理

  • 緊張している
  • 会話が下手
  • 相手が物静かな人
  • 実は好きじゃない

上記を順に解説していきます。

緊張している

好きな人が目の前に居ると緊張してしまいますよね。

普段のように頭が働かず、会話が思いつかないのです。

自分では普通にしているつもりでも内心は混乱しているものです。

そもそも緊張しいな人も居れば、好きな人だからこそ、という人もいます。

会話が苦手

案外、会話が苦手という原因も多いです。

例えば、「いい天気だね」「そうだね」といった無難な話をしていると、話が深まることはありません。

一歩踏み込んで、話してみてください。

勇気を出して話してみると意外にも気が合ったり、話していると楽しくて会話が尽きないという場合もあります。

一歩を踏み出せればきっと話せるようになるはずです。

友人B
カズレーサーさんのいう通りだね!
そうだね!会話のキャッチボールができないのは会話が苦手なのかもしれないね。
ふく

相手が物静かな人

相手に原因があるという可能性もあります。

これは脈ありなしの話ではありません。

そもそも沈黙が好きなタイプかもしれないということです。

穏やかな性格なのかもしれません。

静かな空気感を楽しめるって素敵なことかもしれませんね。

友人B
寡黙な人なのかもしれないよね。
落ち着いていていいと思うなあ
ふく

沈黙になってしまった時の対処法を分かりやすく教えてくれている動画をみつけましたので、こちらもぜひ見てみてください。

実は好きじゃない

実は既に興味が薄れている可能性もあります。

私たちは自分の気持ちに鈍感です。

あとから「あぁ、あのときにはもう好きじゃなくなっていたんだな・・・」と感じることもあるでしょう。

少なくとも初期の盛り上がりは冷めているのかもしれません。

友人B
確かに。友達に話していたら自分の気持ちに気付くことあるもんね!
意外と自分の気持ちってわかってるようでわかってないこと多いよね。
ふく

 

好きだけど話すことがないときの心理とは(彼氏編)

次に、彼氏と話すことがないときの原因や心理についてです。

原因や心理

  • 緊張している
  • 気を許している居心地のいい関係
  • もう好きじゃない
  • 隠しごとがある
  • 相性が合わない

上記を順に解説していきます。

緊張している

これはカップルでもありえます。

単に付き合って日が浅かったり、未だに好きすぎて(素敵なことです)緊張してしまうというわけです。

少しずつお互いの性格を探っている最中とも言えます。

打ち解けるほどに改善されていくことが多いです。

友人B
お互いの性格が分かってくると会話も自然に楽しく話せると思うよ
探ってる最中はいろいろ気に掛けることが多いかもしれないけど、とても大切なことだよね。
ふく

気を許している居心地のいい関係

こちらは緊張と逆のパターンです。

既に「いい関係」が作りだされているのです。

お互いが気を許して、もはや喋るまでもなく阿吽の呼吸で過ごせているということです。

その沈黙が心地良ければ、当てはまっているはずです。

友人B
イメージとしては熟年夫婦みたいな感じかな
話さなくてもなにを考えているのかわかってる状態だね。
ふく

もう好きじゃない

カップルの愛情度数は、会話のムードからもわかります。

「いつの間にか会話が減ってきた」「話を聞いてくれなくなった」などの場合は、どちらかが冷めているのかもしれません。

隠そうとしても態度に表れてしまうものです。

ネガティブなことを伝えてしまいましたが、これも頭の隅に入れておかないとなりません。

友人B
そういうのって隠そうとしても態度に表れるよね。
なんとなく雰囲気違うなって思い始めたら少し考えてみたほうがいいかもしれないね。
ふく

隠しごとがある

最近急に会話をしなくなったなどいつもより雰囲気がおかしいなと感じることがあった場合、気を付けてみてください。

もしかすると、何か隠しごとがあるのかもしれません。

その隠しごとは何か悪いもの(浮気、別れ話など)だけではありません。

  • 人間関係で悩みごとを抱えている
  • 仕事のことで悩んでいる
  • 何か他にトラブルを抱えている
  • あなたにサプライズをしようとしている など

何かはわかりませんが、そういう時には必ず空気感に表れます。

こちらも、頭の隅に置いておいて損はありません。

友人A

彼氏と一緒に住んでるんだけど、最近彼氏が携帯をもってトイレに長時間籠るようになったの。

なんでかなあと思ってたけど、そのまま触れないでいたんだけど、トイレ以外にも考え事してるようなことが増えたし、やっぱりおかしいと思って、ある日問い詰めたの。

そしたら、プロポーズのことを一生懸命考えていてくれたみたい。

さすがにいろいろ疑ったのが申し訳けなくなっちゃった。

友人B
それはびっくりだね!
普通は会話が減ったら、他にやましいことがあると思うよね。まさかサプライズのこと悩んでるなんて想像つかないもんね!
ふく
友人B
悪いことだけじゃなくてサプライズがあるかもしれないね。

相性が合わない

ネガティブなことを言ってしまいますが、人には相性があります。

長いこと付き合っていても何故か話が続かない、些細な話ができない、いつまでたっても変に気を使ってしまうなどの場合は相性が合わないのかもしれません。

好きだけではどうにもならない時もあります。

食の好みが合う(グルメ好きと食に興味のないだとお互いに苦痛ですよね)

一緒に寝れる(ぐっすり寝れるかどうか)

金銭感覚が合う(金遣いが荒くないかどうか)

会話や言葉に思いやりがある(言葉というのはお互いの気持ちを伝えあう大切なツールです。そこに命令口調や相手を悪気もなく自信を無くさせるような言葉は武器になります。付き合い続けるとメンタルがやられてしまうので要注意です。)

このように相性というのはいろんなポイントで見極めることができます。

彼のことが好きだけどなにか違う・・・というときは関係を見直してもいいかもしれません。

絶対にあなたに合う人はいますので、執着や依存などはしないでくださいね。

彼氏と会話が弾まない。
今の彼氏はすごく大好きなんですが、付き合い当初から、どうも会話が弾みません。付き合って数か月、沈黙のときも多かったり、話も盛り上がらないまま終わることばかりです。私は沈黙も嫌いではないのですが、彼はだいぶ気になるらしく、話題を探して頑張ってくれます。そんな彼を見て、私もなるべく会話を続かせようと頑張りましたが、最近それも苦痛になってきました。盛り上げるためにリアクションや笑顔も多くするのですが、自然じゃないので嘘っぽくなってしまうんです。先日は、「つまんないなぁ、お前の話」と笑いながら言われ、冗談だと分かっていてもショックでした。元々の相性が悪いのでしょうか・・・。喧嘩もなく順調に付き合ってきましたが、会話が弾まないのは、今後付き合っていくのにも致命的なのかな・・・。大好きな気持ちは変わらないのですけど。どう思われますか?
アドバイス、ご意見お願いします。

引用:Yahoo!知恵袋

友人B
話がつまらないって言われるのは冗談でもショックだよね・・・。
この場合は相性が合わないのかもしれないね。
ふく

 

会話があまり弾まないカップルの特徴

実は会話が続かないカップルには特徴があります。

特徴をまとめてみました。

ポイント

  1. まだ付き合って日が浅く、お互いに探っている
  2. 「絶対に盛り上がる話をしないと」と、思い込んでいる
  3. 相手の話を聞かず、自分の話ばかりしている
  4. 聞き手側のリアクションが薄い
  5. 言われたことに対して否定から入ってしまう
  6. ネガティブな発言が数多く見受けられる
  7. どちらか片方が無理をして合わせている

上記を順に解説していきます。

1.まだ付き合って日が浅く、お互いに探っている

まだ付き合って日が浅いカップルは、お互いのことを十分に理解していないため探り探りの状態です。

盛り上がる話をしようとしてもイマイチ噛み合わなかったり、会話のテンポが微妙に違ったりと何だかしっくりとこないこともあります。

お互いが完全に打ち解けられていないのが原因です。

共通の話題のない彼との会話。普段は大好きでイチャイチャしてる時は楽しいんですが、それ以外特に会話がないです。
歳の差(彼が7つ下)と、付き合ってまもないせいもあるかもしれませんが・・・最近はひたすら、彼が漫画の好きな場面をリアクションつきで説明をしたり、歴史の話を力説したり、を常に私がうんうんと聞いていますが特に興味もなくf^_^;適当に聞いてるのがバレると軽くすねられます(笑)私から提供した話題は興味がないのか、適当にながされます(-.-;)それ以外は考え方が大人でしっかりしてるし、他の誰にも彼を渡したくない!って思うので、好きってことですよね?以前は、お酒を飲みながら、朝まで会話・・・が趣味でありデートでもあったので、結構私の中では大切なことだったりします。二人で盛り上がれる話題がないというのは、どうにかなるものでしょうか?カップルや夫婦の会話ってみなさんどんな感じですか?

引用:Yahoo!知恵袋

友人B
会話があまりないのはすれ違いの原因にもなるから、会話があまりないのは悲しいね。
たわいもない会話ができるようになれば、お互いにつらくなくなるかもしれないよね。打ち解けられるようになればいいけど・・・
ふく

2.「絶対に盛り上がる話をしないと」と、思い込んでいる

付き合いが始まったばかりで、まだお互いのことを深く知らない時「なんとか場を盛り上げなければ」と力が入ってしまい空回りしていることもあります。

話が弾む内容ばかりを話そうと意識しすぎてしまうためです。

そんなに盛り上がる話もたくさんあるわけではないので会話に困ってしまい、思うように話せないと感じてしまいます。

「楽しい話をしなければいけない」と自分で勝手に思い込んでしまい、結局会話が続かないということに繋がります。

友人B
肩の力を抜いて、どんな些細な話題でもいいから話してみるといいかもね!

3.相手の話を聞かず、自分の話ばかりしている

相手が、「ずっと聞き役だけど、もう話の内容に飽きた」と感じていることもあるかもしれません。

一方的に話しているので、相手は相槌を打つだけになり会話がつまらなく感じてしまうのです。

長続きするカップルであれば、彼氏や彼女の顔を見ながら話せば「飽きているな」と表情を見れば分かるのですが、付き合いたてだと相手の表情に意識が行かず、話すことに集中してしまうので会話が続かなくなるのです。

友人B

学生の時付き合っていた彼氏が居たんだけど、何度も同じ話をしてくるから、「もうそれ聞いたよ」っていっても同じ話で適当に相槌だけ打ってたなあ。

私が話そうとしても「ねえ、聞いて」ってさえぎられてたなあ。

友人B
少し客観的に自分を見てみると自分の話ばかりしてるなって気づくと思うけどなあ
そうだね。話をさえぎらずに聞いてほしいね。
ふく

4.聞き手側のリアクションが薄い

自分では最高に盛り上がる内容を話しているはずなのに、相手が「そうなんだ」といったそっけない反応であれば、話している側は「楽しくなかったのかな?」と不安に感じることがあります。

あまりにも反応がなければ、話している方も「つまらないと思われているなら話すのを辞めよう」と考えてしまい、会話がぎこちなくなって続かなくなってしまうのです。

5.言われたことに対して否定から入ってしまう

「○○に挑戦してみようと思う」と相談しても「辞めた方がいいよ。うまくいった試しないよ」と言われてしまえば、一度なら意見として受け入れることができます。

しかし、毎回会話の内容にマイナスの意見が入ってしまうとやる気が奪われてしまいます。

次第に前向きなことを発言しなくなり、気が付いた時には相手からあまり話さないようになってしまうのです。

友人B
否定的なことをよく発言していることに自分で気づかないこともよくあるよね。
そういう時は教えた方がいいかもね。そういう否定的なことを言われるのは嬉しくないって伝えたほうが分かってくれるかもしれないね。
ふく

6.ネガティブな発言が数多く見受けられる

「毎日疲れる」「○○さんのことがむかつく」「つらい」といったマイナスな内容は聞いている方もしんどいです。

そのことに気づかず話続けていると、相手も次第に会話をすることに疲れて話すことを止めてしまいます。

ネガティブな発言をする人は、万が一、彼氏や彼女から注意を受けたとしても、その場では改善しますが、時間が経ってからもまた同じことを繰り返す傾向があります。

友人B
ネガティブな発言はたまに落ち込んでいるときに聞くのは全然良くても、毎回ことあるごとに言われるとしんどいよね。
その場合どうしたらいいのかなあ。口癖みたいになってるのかなあ。そんな時は自分と向き合ってみないといけないね。
ふく

彼氏や友達に話してすっきりするのではなく、日ごろの鬱憤を面白おかしくブログを書いてみてはいかがですか?

ネガティブなことを聞きたくない相手ではなく、日ごろの鬱憤に対して共感してくれる人もいるかもしれません。

お金も稼げて共感も得られてストレス発散にもなるためおすすめです。

日ごろの鬱憤を晴らす

7.どちらか片方が無理をして合わせている

話の内容が面白くないと感じているのに、嫌われたくないと思い相手に話のペースを合わせていることがあります。

例えば、彼氏がサッカーが大好きでも、彼女はあまり興味がなく「何が楽しいのか分からない」と感じていることもあるでしょう。

最初は、笑顔で聞いてくれますが、次第に会話が面白くなくなり、相槌を打つだけになるのです。

会話が弾まないなと思ったら、相手が無理をしている可能性があります。

 

会話が長続きするカップルの特徴

では、いつも楽しそうに会話をしているカップルには、一体どんな秘密があるのでしょうか。

会話が長続きするカップルの特徴をまとめました。

ポイント

  1. 自分の意見をはっきりと伝えている
  2. 相手の好きな話題を把握している
  3. 自分と相手の違いをしっかりと受け入れている
  4. 相手の話にきちんと耳を傾けている
  5. お互いに日ごろから笑顔で話すことを心がけている
  6. 普段から恋人への感謝を口に出して伝えている
  7. 耳が痛くても言うことははっきりと伝えている

上記を順に解説していきます。

1.自分の意見をはっきりと伝えている

会話が長続きするカップルの特徴には、相手の意見ばかりに流されていない点があります。

一方的な会話ではなく、二人で意見を言い合うというスタイルが出来ているので、何か困ったことや相談ごとがあってもお互いに意見を伝えています。

会話を長続きさせるには、相手の本音を知ることが大切です。

そのためにはまずは自分が主張したいことを伝える必要があります。

友人B
嫌われたくないから相手の意見に合わせるということもあるかもしれないね。
相手に合わせて居ても、付き合っていくうちに合わせて居る側もきつくなってくるし、合わせられてる側もつまらなく感じてしまうこともあるよね。
ふく
友人B
なるべく自分の意見はしっかり伝えればお互いの関係がうまくいきだすかもしれないね。

2.相手の好きな話題を把握している

面白い番組や盛り上がるネタを事前にリサーチしておけば、急な沈黙になっても会話が続かないといったことが起こりません。

例えば、お笑い芸人が好きな相手であれば、「この間○○って人が出てた番組面白かったよね」と会話のきっかけになります。

カップルであれば、ある程度相手の好みも理解しているので、会話に困ることがないのです。

3.自分と相手の違いをしっかりと受け入れている

会話が長続きするカップルは衝突しながらもお互いの考え方を尊重します。

それは、自分の考えが1番正しいとは考えていないからです。

自分の考えは一つの意見であって、様々な意見があることを初めから理解しているのでケンカになることはありません。

お互い考え方が柔軟なので、寛容に受け入れることで会話が長続きするのです。

友人B
他人だからこそ意見が違うのは当たり前だし、性格も違うからこそ、違った意見の発見もあるよね。
自分とは違うからこそ良いところも見つけられるし、直して欲しい部分も受け入れられるとよりいいね。
ふく

4.相手の話にきちんと耳を傾けている

会話の続くカップルは、自分だけの話を一方的にすることはありません。

自分の話をしたとしても「あなたはどう思う?」「今日は何があった?」といった話を必ず相手に話を振るようにしています。

相手に話を振ることで「今日は○○があった」と話し始め、話題が少しずつ広がっていくのです。

5.お互いに日ごろから笑顔で話すことを心がけている

仕事や学校で嫌なことがあってもむすっとした顔で帰ってくれば、イライラとした雰囲気は相手に伝わります。

会話が続くカップルは相手にイライラを伝染させてもケンカに発展してしまうだけと理解しているのです。

笑顔でいることで、その場の雰囲気が柔らかくなり、くだらない話でも思わず話したくなります。

そのため、仕事で嫌なことがあっても気分転換にお酒を飲んだりとなるべく相手といる時は笑顔でいることを意識しています。

6.普段から恋人への感謝を口に出して伝えている

会話が長続きするカップルはお互いに「ありがとう」という言葉をいうように普段から意識しています。

その理由は、言葉に出すことで会話のきっかけにもなるからです。

例えば、送り迎えしてくれたら「ありがとう」と一言伝えるだけで相手はうれしいものです。

言葉に出さなければ「当たり前だと思ってる?」と相手が感じてしまうことを知っているため、普段から当たり前のように感謝の気持ちを伝えるのです。

友人B
これは彼氏彼女だけの話ではないけど、友達、家族にもそうだよね。
親しい仲だからこそ日ごろの感謝は伝えるべきだね。
ふく

7.耳が痛くても言うことははっきりと伝えている

誰にだって指摘されると嫌だなと思う部分はあります。

例えば、一緒に暮らしている相手に「いつもゴミ捨てを忘れる」「食器が洗わずにそのままになっている」といったことです。

直して欲しいことは相手を刺激しない程度に伝えます。

改善が出来ないのであれば何が悪いのかを二人で意見を出し合いながら話すことで会話が続くようになります。

 

好きな人や彼氏と会話が続かなくなったときのおすすめの話題

好きな人や彼氏と会話が続かなくなったときのおすすめの話題をまとめました。

ポイント

  1. 一緒にやりたいことを話してみる
  2. 相手の趣味や好きなことについて聞いてみる
  3. 今までの思い出について語る
  4. 最近の出来事について話す
  5. 仕事に関する話をする
  6. 将来の夢や人生設計について話す
  7. お互いの家族に関する話題を話してみる

上記を順に解説していきます。

1.一緒にやりたいことを話してみる

二人が共通して楽しいと思うことを探してみると、会話が続かないといった悩みになることはありません。

例えば、体を動かすことが二人とも好きなら、テニスやバトミントン、ランニングといった楽しみながらできる趣味を見つけるのもおすすめです。

共通の話題を増やすことで、話すことが多くなり、会話の内容に困ることもありません。

友人B
共通の趣味ができるとお互いの性格も深く分かってくるから、話して実行してみるといいかもしれないね!
一緒に楽しい時間を共有できて一石二鳥だね!
ふく

二人で少し遠出してキャンプに出掛けるのもおすすめです。

キャンプでテントを立てたり一緒にご飯を作ったりとやることがたくさんあるので必然的に会話も増えます。

いつもとは違う環境なので、相手の初めて見る一面を見れて見直すきっかけになるかもしれません。

このテントは10秒で設置できるため簡単なので、組み立てで喧嘩になることもありません。

きっといい思い出にもなるのでおすすめです。

その他にも、一緒にブログやYoutubeなど初めてみるのも楽しいかもしれません。

必然的に会話も増えますし、お互いの性格や関係が深まるかもしれません。

共通の趣味を作る

2.相手の趣味や好きなことについて聞いてみる

会話が長続きするネタがないと思うのであれば相手が今気になっていることは何か探ってみるのがおすすめです。

その理由は、好きなことを知ることで相手をもっと深く理解できるからです。

会話が続かない原因は自分の話をしようとすれば、「何を話そう?」と考えてしまって会話のネタにも困ります。

しかし、相手の興味があることを聞けば共通の趣味があったり、今ハマっていることを知ったりできます。

無理に盛り上がるネタを探すのではなく、何気ないことを聞くだけでもいいのです。

友人B
相手のハマってる好きな事や趣味に興味がなくても、一度一緒にやってみると自分もはハマることもあるよね。
友人Cが経験したことあるみたい!見てみよう。
ふく

友人C

彼氏がアニメが好きで、全然興味なかったんだけど、おすすめされたアニメを一緒に見たら面白くていつの間にかアニメみるのに私までハマっちゃたよ!

今では、二人で話題のアニメを見たり面白そうなアニメを一緒に見てるよ!

意外と相手の趣味に付き合ってみるのもいいかもしれないよ。

友人B
趣味の強要はよくないけど、一緒に趣味を作るのは素敵なことだね!
一緒の趣味があるのは長く付き合う秘訣にもなるみたいだよ!
ふく

漫画やアニメでおすすめを紹介します。

1つめは、東京リベンジャーズです。

東京リベンジャーズは漫画やアニメが苦手な方でも、すごく見やすいです。

好きな人を守るために主人公が画策するのですが、好きな人を守ろうとする主人公を応援したくなります。

ドラマで例えるなのなら、あの大人気な「ごくせん」や「ルーキーズ」のような青春もありつつ、仲間を大切にするような感じです。

今年映画化もされるそうなので、二人で先に予習しておいて映画を見に行くのも会話やデートの約束もできておすすめです。

とても面白いのでぜひ読んでみてください。

2つめは、約束のネバーランドです。

去年映画化にもなった漫画です。

知っている方も多いと思いますが、見て損はない漫画です。

孤児院で鬼の食用児として育った子供たちが、全員で鬼から逃げて人間の世界へ逃げるお話です。

主人公が純粋でとても家族思いの女の子で、ハラハラドキドキさせられますが、見だすと止まらなくなる作品です。

こちらも漫画を読んで映画を配信サイトなどで見られると思いますので、会話のネタにもなると思います。

※配信サイト(Hulu、Netflix)などでは、まだ配信されていません。

配信されるのを心待ちにしましょう。

3.今までの思い出について語る

自分が学生時代に体験して面白かった思い出や、こんな友達がいたというような過去の話をすることで、彼氏や彼女のことを今まで以上にもっと深く知ることができます。

会話のネタとして盛り上がるには、当時のアルバムや写真があると説明もしやすく、相手に雰囲気も伝わりやすくなるのでおすすめです。

お互いの思い出話をすることで、意外な一面を知ることができて盛り上がりますよ。

友人B
相手の過去を知るのは、すごく面白いよね。学生時代どんな生徒だった?とか部活何してた?とか聞くともっと相手のことを知れて関係も深まると思うな。
どんどん会話が広がって喋り続けちゃうかもね!
ふく

4.最近の出来事について話す

些細な話題でもいいので、気になっていることや悩みごとなどを話してみるのもおすすめです。

会話のきっかけにもなりますし、いつも一緒にいても意外と相手の考えていることは話をしてみないと分からないものです。

「ソファーを変えようと思ってるんだけど、どっちがいいかな?」や「電子レンジが壊れたから電気屋さんに今度見に行こう」など、家具屋さんや電気屋さんはデートをするのにももってこいな場所です。

自然と「将来はこんな部屋にしたい」や「こんな家に住みたい」のような会話も生まれます。

聞かなくても自分で決められることですが、たまには相手にもあえて聞いてみてください。

5.仕事に関する話をする

身近に起きたことは話しやすいですが、仕事となると相手は具体的にどんな内容の仕事をしているのかわからないということもありますよね。

例えば、彼氏が営業職でどんなことを任されているのか、どんな人たちと仕事をしているのかなど、より深いところまでは知らないこともあるでしょう。

お互いの話をすれば、対人関係の悩みや仕事の取り組み方について会話のきっかけにもなります。

友人B
仕事の話聞くのも面白いよね!愚痴もあるかもしれないし、聞いてもらう側も楽になるからお互いに相談し合えれば、支え合える関係にもなるね。
それに、相手を見直すきっかけにもなるかもしれないよね!
ふく

6.将来の夢や人生設計について話す

彼氏や彼女との会話が続かずに悩んでいるのであれば、自分がこの先どうしていきたいのかについて話してみるのもおすすめです。

例えば「将来は海外で働きたい」「子供は○人欲しい」など具体的にすることで、相手も将来はどう考えているのかを知ることができますよ。

将来について話す機会は意外と少ないので、会話が弾まないと考えるなら将来のことについて話してみるのもいいでしょう。

友人B
自分の将来の夢だけじゃなくて二人で将来を描くのも素敵だとおもうな。
そうだね!これからについて話し合うきっかけにもなるね!
ふく

二人の事をブログに書いてみるのもいいかもしれません。

共感してくれる人や応援してくれる人もたくさんいるはずです。

そういう人が増えると何か問題があればアドバイスをくれたりすることもあるはずです。

お金も稼げるためおすすめです。

ブログを始めてみる

7.お互いの家族に関する話題を話してみる

自分たちの話をすることはあっても、両親や兄弟のことを詳しく相手には話す機会は多くありません。

会話が続かないと困っているのであれば、兄弟に関する内容を話すのがおすすめです。

まだ両親や兄弟に会っていないのであれば事前に情報を知っておくことで、いざ顔合わせになった時でも会話に困ることがありませんよ。

友人B
相手の家族に会う前に話を聞いておけば、仲良くなれるかもしれないね。
好みも聞いておくと手土産を渡すのも困らないよね!
ふく

 

まとめ

今回のまとめに入っていきます。

ポ イ ン ト

  • 話すことがない=興味がないってことにはならない。緊張していて話題が思いつかないだけかも。
  • 好きだけど話すことがないときの心理はいろいろある。
  • 会話があまり弾まないカップルの特徴について紹介。
  • 会話が長続きするカップルの特徴について紹介
  • 好きな人や彼氏と会話が続かなくなった時のおすすめの話題を紹介。

結論として、好きなのに話題が思いつかないのは決して興味がないからではありません。

いろいろな理由はありますが、単純に付き合って日が浅くて性格をお互いにまだ詳しく知らなくて探っている最中なだけなのかもしれません。

お互いのことを知っていくために、「おすすめの話題」で解説した話題を参考にしてみてください。

きっと仲が深まること間違いなしです。

この記事を読んでいるあなたの悩みの参考になりますように。

読んで頂きありがとうございました!

-人間関係を解決したい

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.