大学4年 ブログ

大学生がブログとバイトをした際の収入の確定申告について知りたい!お金についてを徹底解説!

Pocket

自己紹介

名前:ふく  
専門:外注化(今まで50人以上を1人で雇った経験あり)、Youtuber&ブロガー 
肩書き:現役大学生 仕事が出来ない社会不適合者。大学が暇でバイトを始めるも仕事が出来なくて絶望。奨学金も返済しないといけないし、家族が出来たら養えないといけない!将来に不安を感じ在学中に「個人で稼げるスキル」を身につけるべくネットビジネスの世界に突入。始めたブログで2か月で収益化、ブログで稼げることを知り「一生会社で働く生活から脱出できるかもしれない」とめり込むがブログのキツさに一度挫折し。外注化に出会いブログ再開し、自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを構築中。得意分野は外注化。1人で常時70人ほど雇い、最低でも1か月50記事以上の記事を自分の時間を使わずに記事追加しており、今後の金銭面や生活が不安な大学生に外注化を進めてる。

将来が不安で本気で人生を変えたい!という方は「人生が不安しかない読んでほしい。20代の暇人が自由になる為の物語」をどうぞ!

外注化を始めたい人へ

脱獄は私がブログでの挫折から脱出した神教材。値段は5万と高いが値段以上の価値がある。私から購入して頂いた方には「無料で3か月コンサル」を特典としてお付けします。コンサル内容は「外注さんを1記事50円で安定的に雇える」までをサポートします。私が躓いたポイントも全部包み隠さず教えるので外注化のスタートダッシュを安心して始められるようにします。

詳しい内容は「【コンサル特典あり】脱獄アフィリエイトで常に70人以上雇っている大学生がレビューしてみた!」をどうぞ!

---------------------------------------

 

 

友人A
•確定申告って何?
•確定申告しないとどうなる?
•ブログで得た収入にも税金がかかる?
•確定申告しなきゃいけないのはどんな人?
•確定申告が必要な場合はどうすればいいの?

大学生になるとアルバイトを始める方って多いですよね。それと並行して、私のようにブログを始めて収入を得てる、なんて方も結構いるんじゃないかなと思います。そうなってくると気になるのが”税金”や“確定申告”。それに対して上記のような疑問を抱いたことはありませんか?

ここでは、大学生ブログとバイトで収入という名のお金を得た際に確定申告が必要かどうか、必要なら何をすればいいのか、またどうやって手続きをするのか等をお伝えしていきたいと思います。

本 記 事 の 内 容

1.確定申告って何?
2.確定申告しないとどうなる?
3.ブログで得た収入にも税金がかかる?
4.確定申告しなきゃいけないのはどんな人?
5.確定申告が必要な場合はどうすればいい?
6.まとめ

 

確定申告って何?

簡単に言うと、前年度(1/1~12/31)までの所得とその所得税を確定して税務署に申告する手続きのことです。

友人A
そもそも所得って何?収入とは違うの?
それをこれから説明するね。
ふくすけ

ずばり、所得=収入ではありません。

何故なら収入を得るために使ったお金は、経費として引くことができるからです。つまり所得よりも収入の方が大きくなりますので、式で説明するとこうなります。

ポイント

所得=収入-必要経費

このように確定申告とは、前年度の収入からその収入を稼ぐためにかかった経費を差し引き、所得及びその所得税を確定させるために必要な手続きということになります。

 

確定申告しないとどうなる?

確定申告をする義務がある人が確定申告をしないと、こんな罰則に該当してしまう可能性があります。

•無申告加算税が課される
•延滞税が課される
•故意に申告しなかった場合には“ほ脱”という犯罪に認定されることもある

一つずつ説明していきます。

無申告加算税が課される

これは納税すべき金額にさらに上乗せして税金を払う、というものです。納税すべき税金に対して、50万円までは15%、50万円以上は20%の割合を乗じて計算した金額を余分に払わなくてはいけません

友人A
20%って結構な割合だよね。
そうだね。納税すべき金額が100万円あったとしたら、50万円×15%+50万円×20%=7万5千円+10万円=17万5千円も余分に払わなきゃいけないんだね。
ふくすけ

延滞税が課される

期限内(法廷納期限)までに税金を納税しないと、滞納した日数に伴って延滞税が課されることもあります。どれくらいの金額になるかは、納期限の翌日を超えて二ヶ月を経過するかどうかが重点になってくるようです。①が二ヶ月を経過する前に完納できた時の計算方法、②が二ヶ月を過ぎた場合の計算方法になります。

引用:国税庁HP

ここでいう延滞税の割合は、年度によって変わってきますが最新のものでこうなります。

[令和3年1月1日以後]

 1 納期限までの期間及び納期限の翌日から2月を経過する日までの期間については、年「7.3%」と「延滞税特例基準割合(※1)+1%」のいずれか低い割合を適用することとなり、下表①の割合が適用されます。

 2 納期限の翌日から2月を経過する日の翌日以後については、年「14.6%」と「延滞税特例基準割合(※1)+7.3%」のいずれか低い割合を適用することとなり、下表②の割合が適用されます。

(※1) 延滞税特例基準割合とは、各年の前々年の9月から前年の8月までの各月における銀行の新規の短期貸出約定平均金利の合計を12で除して得た割合として各年の前年の11月30日までに財務大臣が告示する割合に、年1%の割合を加算した割合をいいます。

期間 割合
1 2
令和3年1月1日~令和3年12月31日 2.5% 8.8%

引用:国税庁HP

とここまで小難しいお話をしてきましたが、さっぱりですよね‼︎そこで皆さんに重大なアドバイスです。

ふくすけ
遅れなきゃいいんですよ。どやぁ

と当たり前なことをドヤ顔で言わせてください。

そうです!遅れなきゃいいんですよ!(2回目)

ただ人間ですもの、忘れてしまうことだってあります。そんな方の参考になればということで、ここでは実際に延滞税を支払う状況になった方のお話をご紹介します。

このような反応を見ると、延滞税も馬鹿に出来ないんだな、という気がしてきますよね。ですが、もっと厳罰に処される場合もあるんです。

故意に申告しなかった場合は“ほ脱”という犯罪に認定されることもある

脱税を故意にしたとみなされた場合は捕まる可能性もあります。脱税だと確定させるためには、様々な手続きや確固たる証拠がなくてはなりません。特に今回のようなブログで稼いだ金額等は、バレないから申告しなくても大丈夫だろうと思いがちですが、決してそんなことはありません

友人A
逮捕されることもあるんだ‼︎
国民の三大義務(教育•勤労•納税)の内、納税の義務を果たしてないと思われちゃうんだね。
ふくすけ

今ではネットでの収入に目を光らせている専門の税務調査官もいるようなので、申告すべき状況にある方は漏れなく申告するようにしましょう

もしまだブログを始めていない、という方がおりましたら是非こちらをご覧下さい!
ブログを始めないと人生終わり

 

ブログで得た収入にもお金がかかる?

結論から言うと、かかります

何故なら、ブログで得た収入は雑所得として課税の対象になるからです。もしブログで収入を得るためにかかった費用があったら、それを差し引いたものが雑所得になります。

ふくすけ
経費になりそうなのは、パソコン関係の費用やセミナー代、書籍代とかかな。

ブログの収入に関してはこちらを参考にしてください。

ブログ収入の仕組み徹底解説!!中1でもわかるブログのお金事情5選

アルバイトで得るのは給与もしくは給料ですよね。給与も所得税と住民税の対象になります。アルバイト先によっては、会社員のように源泉徴収といってあらかじめ給料からかかる税金を引いておき、

年末調整という形で会社側が税金を再計算し、実際に払うべき金額と既に給与から引き去った金額との間に差額があれば、12月~1月の間に戻ってきます。

ただし、年度の途中でアルバイトを辞めてしまった場合や、アルバイトを2個以上掛け持ちしている方は、自分で確定申告をしないと税金が還付されることはありません

友人A
じゃあ確定申告しなきゃいけないのはどんな人達なんだ?
それが一番気になるところだよね。
ふくすけ

ほんとはバイトしないでブログだけでやっていきたいんだよなぁ、と思っている方はこちらをご覧ください!

今後の生活の費用をブログで貯めてみる

 

確定申告しなきゃいけないのはどんな人?

バイトとブログで収入を得ている大学生の中で、確定申告しなくてはいけない方は以下の2通りです。

1/1~12/31までの雑所得(ブログの収入)が20万円以上の方

1/1~12/31までの給与所得と雑所得(ブログの収入)の合計が48万円以上の方

順番に説明していきます。

1/1~12/31までの雑所得(ブログの収入)が20万円以上の方

年末調整を受けた給与所得以外の所得が20万円以下の方は、確定申告は不要です。

引用:国税庁HP

とあるようにブログの収入が20万円以下の方は確定申告する必要はありません。裏を返せば、20万円以上の雑所得がある方は確定申告をしなくてはいけないことになります。

友人A
年末調整をしていないバイト先だとどうなるの?
その場合は確定申告しなきゃいけないね。バイト先から源泉徴収票っていう給与とか社会保険料とか所得税額を証明する書類を貰う必要があるみたい。
ふくすけ

1年間の雑所得が20万円以下の方は、年末調整をされているかどうかで確定申告をするかどうかも決まりますので、バイト先に年末調整がされるかどうか確認しておけば安心ですね。

年末調整されてるかどうか分からないし、そんなちゃんとしてないバイト先かも…と不安な大学4年生はこちらを参考にしてください。

大学4年生の就活後におすすめのバイトはバイトの探し方によって出来る!

20万円を超えている方は、有無を言わさず確定申告です。ちなみに、雑所得が20万円以下でもバイト先が年末調整をしていない人の他に、バイトを2個掛け持ちしている方も確定申告が必要になってきますので、忘れずに確定申告をしてくださいね。

1/1~12/31までの給与所得と雑収入(ブログの収入)の合計が48万円以上の方

友人A
なんで48万円なの?
それを説明するために、まずは給与所得控除と基礎控除について教えるね。
ふくすけ

税金は収入が高くなればなるほど払う金額も多くなりますが、収入を基準とするのではなく様々な控除を差し引いた額である所得を基準としています。

給与所得控除とは、簡単に言うと給与を得ている人の税金の負担を軽くしてくれるものです。個人事業主でいう経費の部分にあたります。控除額は、収入によって変わりますが最低でも55万円の控除を受けることができます。

基礎控除とは、納税義務者なら誰でも使える控除のことです。所得控除と呼ばれる14種類の控除のうちの一つで、48万円の控除を受けることができます。

48万円出てきましたね。そうです。48万円とは基礎控除の金額になります。バイトで55万円以上稼いでも、その差額がブログで得た雑所得と合計して48万円以下なら確定申告しなくてもいい、ということになります。

ただし、上記1のようにブログの収入が20万円以上ある場合は確定申告しなくてはいけませんので、ご注意ください。

友人A
なんとなーく分かったような分からないような。
分かりやすいように例をいくつか挙げるね。
ふくすけ

例その1

・バイトの収入が80万円でブログの収入(雑所得)が15万円

①まずは給与所得を計算します。

80万円(バイトの収入)-55万円(給与所得控除)=25万円(給与所得)

②給与所得とブログの収入(雑所得)を合計する

25万円(給与所得)+15万円(雑所得)=40万円(合計所得金額)

友人A
これなら合計所得金額が48万円以下だから確定申告しなくていいんだね!

例その2

・バイトの収入が100万円でブログの収入(雑所得)が10万円

①まずは給与所得を計算します。

100万円(バイトの収入)−55万円(給与所得控除)=45万円(給与所得)

②給与所得とブログの収入(雑所得)を合計する

45万円(給与所得)+10万円(雑所得)=55万円(合計所得金額)

ふくすけ
これだと48万円以上だから確定申告しなきゃいけないんだね。

といったように、稼いだ金額によって確定申告すべきかどうか変わってきますので自分で上手く調整しながらやっていけたらいいですね。

ちなみによく聞く103万の壁や扶養について知りたい、という方は是非こちらをご覧ください。

【大学4年】バイトで沢山稼ぎたい!扶養とは?損せず働く方法

 

確定申告が必要な場合はどうすればいい?

確定申告するには、3つの方法があります。

1.確定申告書を窓口に直接持参する

2.確定申告書を管轄の税務署に郵送する

3.e−Taxで申告する

今は確定申告書がネットで簡単に手に入るようになったので、確定申告書を印刷して手書きで書いても構いません。もちろん税務署にも置いてありますし、場所によっては市役所等に置いてくれているところもあるようです。

またネット上で確定申告書を作成してそれを印刷するという方法もあります。ただし、3のe−Taxはソフトや機器を準備しなくてはならないので、その点だけご注意ください。

もしネットで確定申告書を作ろう!と思った方はこんなパソコンを使ってみてはいかがですか?

 

まとめ

ポイント

•確定申告とは1年間の所得とその所得税を確定して税務署に申告する手続きのことである。
•確定申告すべき人が確定申告しないと、余分な税金を課せられたり、最悪逮捕されることもある
•ブログで得た収入も雑所得として課税の対象になる。
•確定申告しなきゃいけないのは2通りの人。雑所得が20万円以上の人給与所得と雑所得の合計が48万円を超える人。
•確定申告が必要な場合は、まず確定申告書を所定の場所で手に入れて手書きするかネット上で作成し、直接税務署に持参、郵送する方法とe−Taxを使って申告する方法がある。ただし、e-Taxは所定の機器やソフトが必要。

いかがでしたか?今回は、バイトとブログで収入を得ている大学生に向けてお話しさせていただきました。わからないことだらけで不安を感じることもあるでしょうが、不要な税金を払わないようにするためにもしっかり理解して、しっかり稼ぎたいですよね。

みなさんの参考になれば幸いです。お付き合い頂きありがとうございました!

期間限定!お得なブログ開設のキャンペーンが開催中!

キャンペーンが開催中

国内シェアNo1のエックスサーバーが、
2021年4月1日18時まで、
【ドメイン永久無料】【初期費用0円】になるお得なキャンペーンが開催中です!

キャンペーン内容➀
世界中のドメインの約77%の割合を占める大人気の.comや.netが、
サーバー契約が続く限り永久無料!

・独自ドメインの新規取得
・独自ドメインの移管
いずれにも適用可能です。

キャンペーン内容②
今なら12ヶ月以上のご利用で、
通常3000円の初期費用が0円でブログが始められます!

大人気のドメインが無料で、さらに初期費用もかからないので安くブログを始めたいという方にはおすすめです!

是非この機会にご利用をご検討ください。

キャンペーンの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
ドメイン永久無料&初期費用0円キャンペーン

Fラン大学生ふくの自由な人生物語」では、将来が不安な大学生が個人で稼ぐスキルを身につけられる方法を紹介しています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

ブログの始め方や外注に関する、ご質問・ご相談は下記にどうぞ!

友だち追加

Pocket

-大学4年 ブログ

Copyright© Fラン大学生ふくの自由な人生物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.